アバウト映画公園

映画が好きなんだけど観たそばからすぐに忘れていってしまうアバウト男の鑑賞備忘録ブログ

2014-10-01から1日間の記事一覧

【感想】ライアー ライアー / 柳沢慎吾の幻影がチラつく... ジム・キャリー版『そして父になる』

フレッチャー(ジム・キャリー)は一流の弁護士だが、それは得意な“嘘”のおかげ。どんな依頼でも、その口先で無罪を勝ち取ってしまうのだ。そんな彼は私生活でも、別れた妻に引き取られた息子マックスとの面会日をすっぽかす始末だった。 ところが誕生日のパー…