【洋画】マイ・ブラザー 哀しみの銃弾 / 侮るな!『兄弟映画』の良作ここにあり!!!

1974年、ニューヨーク。殺人事件で服役し、7年ぶりに出所した兄クリス(クライヴ・オーウェン)を弟のフランク(ビリー・クラダップ)が出迎える。不肖の兄とは対照的に、フランクのほうは立派な警察官の道を歩んでいた。心を入れ替え、堅気として生きることを誓うクリスを受け入れ、仕事先の世話や別れた妻子との復縁を手助…