【感想】トイレのピエタ / いまいち乗れない、ちょいちょい誠意に欠ける感動の2〜3歩手前映画!!!

あらすじ:余命3か月を宣告された宏(野田洋次郎)は、出会ったばかりの女子高生・真衣(杉咲花)にすぐに死のうかと言われるものの、死ぬことはできなかった。美術大学を卒業後、窓を拭くアルバイトをしながら何となく生きてきた宏だったが、死を目前にしながら純粋な真衣に惹かれていく。(シネマトゥデイ) 主人公は野田洋次…