アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】恋の渦 / チャラ男とギャルのシンクロ混沌ラブ劇場!

f:id:tyler-7:20140726135548j:plain

あらすじ:とある“部屋コン”に集合した男女9人。やって来た1人の女の子のビジュアルに男たちは全員がっかりする。何とか場を盛り上げようと頑張るも全くうまくいかず、微妙な空気を引きずったままコンパは終了した。しかしその夜から、恋心と下心、本音とうそが入り乱れる恋愛模様が展開していき……。(allcinema)

 

チャラ男とギャルのシンクロ混沌ラブ劇場!

【モテキ】の大根仁監督が4日間で撮ったとされるインディー映画。ジャケットから毛嫌いしてまいそうな映画なんだけど巷の評判と元々【モテキ】が好きなので、やっとこさ観てみました。ざっくり言うと『面白そうで、途中で飽きて、最後少しドヤ顏で終わられた』ような映画だった。【モテキ】ほどでは無いけど全体的には良かった。

 

でも何だろ、基本4つの部屋で9人の男女がうだうだやるんだけど、『同じ様な言動や行動が他の部屋でも同じ様なタイミングで起こってる』コト(シンクロ)が面白いと捉えてる様なフォーマットに途中から飽きたってのはあるかな... 

このフォーマットをかなり押すんだよね、最初の1つ2つくらいは面白いなと思ったけど「いや、それそんな押す?w」ってくらい出てくるから中盤はダレちゃった。

 

ビジュアルはカオスだけど分かりやす映画

【モテキ】でも大根監督の『運びの上手さ』や『独自の視点』や『あるある』にグッと来るんだけど、今作にもそれがちょくちょく出てた。

このジャケから見ても分かるように『みんな似てるから誰が誰か分からなくなっちゃうよ〜、みんな同じに見えるよ〜!』って思ってたんだけど、最初の15分くらいでこんな見た目の似たような男女のキャラや立ち位置を分かりやすく描けてるのは上手いなと思った、みなさんそこは大丈夫です!

 

「あるな〜・わかる〜!」って場面もちょいちょいあるし、観る人によってはどのキャラに似てるか自分を重ねてしまうか、そういう部分でも面白いかなと思う。というか女の扱いが悪い男しか基本出てないんだけど、実際はDQNというか中身はわりと普通のチャラ男とギャルの話です。

 

キャラでついて言うと、今作最も輝いていたのがジャケでチュッパチャップスを持っている女『カオリ』。ここ最近観た女優の中でも結構なナチュラルボーン・エロス!今作ヤリマンキャラなんだけど、実際にエッチ好きだろうな感ぷんぷんでかなりハマり役だったな。赤いブラのチョイスとか大根さん分かってるな〜と。でもフェラシーンの音のリアリティがなさ過ぎてあそこは全然ダメだよ!

個人的には『弟』の卒論に書こうとしてた理論分からなくもないw +あのモヒカン眼鏡嫌いだわー! 

 

まとめ

良かった点

  • カオリの存在&見せ方( モテキの長澤まさみには全然敵わないけど )
  • 男と女はやっぱり面倒くさいって実感させてくれる
  • チャラ男とギャルの新鮮さ( やっぱ同じ人間だなって )

悪かった点

  • 中盤のダレ
  • ムカつくヤツが多いw ( イイ意味で )
  • 『シンクロ』押しがくどい

評価:★★★  普通に楽しめました。

恋愛とか何かと体力いるよな〜。てか低予算&4日間でこんな作品撮れるなんて凄い!

[ 予告編 ]  

 

関連&オススメ作品!

モテキ

大根監督と言えば【モテキ】、長澤まさみ・麻生久美子がイイんす!観るならドラマ版から。

f:id:tyler-7:20140727131945j:plain