読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【洋画】ショート・ターム / リアルな雰囲気と臨場感が伝える親と子の問題、そして愛について

f:id:tyler-7:20141127015855j:plain

虐待やネグレクトなどに遭い、親と暮らせなくなった10代の少年少女たちを一時的に預かる短期保護施設“ショート・ターム”。ここで働く20代のケアマネージャー、グレイスは、同僚で恋人のメイソンと同棲中。明るくて仕事ぶりも有能な彼女は現場スタッフのリーダー的存在。スタッフからはもちろんのこと、心に傷を抱えた施設の子どもたちからも厚い信頼を寄せられていた。

しかし、そんなグレイスも、メイソンにさえ打ち明けられない深い心の闇を抱えていた。ある日、新しく入所した少女ジェイデンのケアを任されたグレイス。聡明ながら誰とも馴染もうとせず、施設を転々としてきたジェイデン。彼女の心の傷と真摯に向き合っていく中で、次第に自らの辛い過去とも対峙していくグレイスだったが…。(allcinema)

 

改めて『親と子の関係や愛』の大切さを実感

たまに学校では学ばないことを映画で学んだり、何気ない事や普段目を向けられてないことに改めて気付かされたりすけど、本作もそんな『親と子の関係や愛』の現実や苦しみ・大切さをそっと気付かせてくれる映画だった。

インターステラー】【アバウト・タイム】然り最近は『家族愛』を感じれる映画がブームになってるところあるのかな?

本作も漏れなくオススメですよ!

 

ふとした瞬間に壊れてしまいそうな、爆発してしまいそうな心の傷を持ってる子供達とそれをサポートする大人の物語。その大人にも子供同様に心の傷や悩みを抱えていて、そんな大人だからこそ寄り添えるし痛みも分かる。そこには子供・大人も関係ないんだなと、同じ人間だしね。

 

この手のトーンの映画って下手すると凄い「可哀想でしょ?」的な露骨な同情系ぽくなりそうだけど、この映画はポスターのビジュアルからも伝わって来るように、ほど良いバランス感で観やすい作品だ。

一番感じたのは『気持ちの移り変わりが激しい不安定な子供達やその施設自体の雰囲気をそのまま映画に落とし込んだような作り』になっている。ホッコリして温かい瞬間とそうでない落ちる場面との落差が激しくて、気付くと自分自身もいつの間にか施設の一員かってくらい入り込んでる。

 

さり気ない見せ方の上手さ

この映画で長編2作目のデスティン・ダニエル・クレットン監督自身の体験を元に書いただけあって、施設の雰囲気や現場の臨場感が伝わってくる。

飛び出し&疾走・ラップ・自傷行為・傷・浮かない表情だったり、直接台詞に出さない見せ方がより観ている側に響いて来るし、途中のガラスの破片からの「え、そっちか?!」な1拍外す見せ方も上手いなと思った。

 

作り過ぎてない魅力的な登場人物に、画の見せ方や展開・ラップを入れて来るところも良かったな。

自分に子供が出来て親になった時のことを考えさられたし、漠然と『親から子への愛』の大切さを思い知らされた。映画観終わった後に改めてこの「なんのこっちゃ?」なポスターが地味に効いて来るのよ!

 

あと彼氏のメイソンの外国人が持ち合わせてるちょっとした『ユーモア』、あれ良いんだよね!何気ないところにスッと入れて来るあたり。あ〜いうセンスは外国にいないと培われないのかな...?得たい!

 

まとめ

良かった点

  • 家族・親子・愛について改めて考えさせられる
  • 保護施設の雰囲気や現場の臨場感
  • 画や綺麗さや見せ方・構成の上手さ
  • 登場人物のバランスが良い

悪かった点

  • ラストの『ベット際』の展開はちょっとやり過ぎ?

評価:★★★★★  最高!フォーー! こういう映画に出会えるとラッキーだなって思う。

[ 予告編 ] 『ショート・ターム』予告編 - YouTube

[ 映画館を探す ] 「ショート・ターム」の映画館(上映館)を検索 - 映画.com

 

関連&オススメ映画!

【アバウト・タイム】

『愛・家族・日常の大切さ』を見せてくれる、HAPPYでユーモアたっぷりな素敵な映画!

f:id:tyler-7:20141128021549j:plain


【洋画】アバウト・タイム / 大切な人と観よう!魅力的なメンツが織り成す『ほっこり』映画! - アバウト映画公園

 

インターステラー

涙無しでは見れない『親子愛』や、現代の宇宙へのビジョンがグッと来る。

f:id:tyler-7:20141128021713j:plain


【洋画】インターステラー / こんなに涙が溢れるとは... 漫画的要素が詰まった『親子愛』と『時』の映画!!! - アバウト映画公園

 

 【誰も知らない】

残念ながらまだ観れてないんだけど、題材的には共通してるかも

f:id:tyler-7:20141128022516j:plain

follow us in feedly  

にほんブログ村 映画ブログへ   

この記事やブログを気に入ってもらえたら、はてなブックマークツイッター等でシェアしてもらえたら嬉しいです!