読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】言の葉の庭 / 彩った日常の映像美!男の妄想的な気恥ずかしさと最高なエンディング曲!!!

f:id:tyler-7:20150818010636j:plain

靴職人を志す15歳の高校生タカオは、雨が降るといつも学校をさぼって公園で靴のスケッチに熱中していた。そんなある日、彼は27歳のユキノと出会い、雨の日だけの再会を繰り返しながらお互いに少しずつ打ち解けていく。

タカオは心のよりどころを失ってしまったユキノのために、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作ろうと決心する。(シネマトゥデイ)

 

雨の日がちょっと良く思える

CineFixが『最も美しい歴代アニメ映画トップ10』を選出し、その1位に輝いたとのニュースをネットで見かけて気になりHuluであったので鑑賞。

 

で感想はというと

確かに画はずっと観ていたくなるほど美しかった!
 

極力避けたくて表現しにくそうな『雨』や『水』の描写をこれでもかとふんだんに盛り込み、日の入り方や当たり方、緑の濃淡、空のググラデーションに流れる風など、何気ない日常を魅力的に且つやり過ぎかってほど彩っていた。

初っ端のシーンは「実写?」と思ってしまうほど、確かに雨や水の表現に特化している。水たまりや池の波紋や写り込み、豪雨の時の池に漂う靄(もや)、植木鉢に溜まる水の表現は中でもリアルで良く出来てた。琴線に触れるシーンがあると嬉しいね!ちゃんと日頃から観察してるだろうな〜、思わず映像だけずっと観ていたくなる。

 
ただストーリーはというと46分と短いのもあり薄め。男なら一度は抱いた事がありそうな、『日頃行く公園でいつも見かける綺麗でミステリアスな女性と知り合って仲良くなる』といった甘ったるい妄想を頭から取り出し映像化されてしまったようで気恥ずかしい。
 
冒頭のセリフ回しに一瞬「あぁ、この映画ダメかも…」と体質的に萎える気持ちを抑え映像に集中する。
男の歳が15歳と分かった途端「そのナルシスな語りうるせーよ!」と性格悪く突っ込んでしまいそうになるほどちょっと臭めで、乗れるか乗れないか分かれるタイプの映画だと思う。それよりも映像で持って行く力があるんだけどね。
 
f:id:tyler-7:20150818010918j:plain
 
案の定と言うべきか微かに期待を含んだエロ展開は無し… 男15歳と女27歳の設定なんだけど、その歳の差の割りに見た目はそんな離れてるように見えなくて、いっそ主人公が大学生でも良かったんじゃないかな? これリアル(実写)でやったら相当サブいことになりそう、アニメだから許される範囲
 
とは言いつつも男の妄想を映像化したような内容だけあって女性:ユキノの存在はかなり魅力的だった!このくらいの年齢と職業柄のさり気なく色気もちゃんとある服が絶妙で。ユキノのミステリアスが解かれた時の真相もアニメよりかはドラマよりでそれはそれでリアルにありそうだし、舞台が梅雨の新宿御苑ってシチュエーションだけでもGOOD! 
 
f:id:tyler-7:20150818010933j:plain
 
こんな経験実際あったらなんか良いけどね。
 
 

アーティスト:秦基博に嫉妬する

ラストの感情がグッと高まった瞬間にエンディングの曲が食い気味に入ってくるんだけど、秦基博がこの映画に合わせて書いたであろう曲『Rain』が良過ぎて、この映画を良さげに締めくくる。「おい、この映画にこんな曲を書いて、尚且つ声も良いってなんだよ!ふざけんな!」と嫉妬して無事観終わった。 
 
であとになって調べてみると、1998年に作られた大江千里の曲のカバーだって事を知った。槇原敬之もカバーしているほど隠れた良曲らしいんだけど、かなりこの映画の雰囲気に合ってましたね。
しかも秦基博の声と曲のアレンジが嫌みなく心地良くハマってて、この組み合わせは最高でしたね!エモーショナル!本編の映画自体がネタ振りだったかのような。iTunesで速攻買いました。キリンジの【雨は毛布のように】ばりに雨の日に聴きたくなる素敵な曲です。
 
久保田利伸の声は諦めたから、おれに秦基博の声をくれ!
 

まとめ

良かった点

  • 雨や水を中心とした美しい映像表現
  • 妄想から出て来たようなユキノの存在感
  • エンディングの曲

悪かった点

  • 気恥ずかしいストーリーというか作り (現代版【耳をすませば】的なことがやりたかったのかな?と思ったり)
  • やっぱ短いな〜、90分くらいの話でもう少し積み重ねと細かい描写に、気持ちを揺り動かされてたら溜まんなかったね

評価:★★★  普通に楽しめました。あれだけの映像美を46分見せるのも大変なんだろうな〜、今後の長編に期待!!! 観るなら是非とも予告編を見ないで本編を観て欲しいかな。

[ 予告編 ] 映画『言の葉の庭』予告編映像 - YouTube

 

関連&オススメ作品!

この映画の映像を観た瞬間に「アレか〜!」と気付いたのは、この映画の新海誠監督って、あのやらたクオリティ高いアニメーションで展開する大成建設のCMをやってる人なんだね。

TVで見かけた時は凄い綺麗なアニメーションだなと強烈に印象に残ってて。光の色を強調させて世界を鮮やかに魅せるテイスト良いですね!見た事人も多いんじゃないかな?

 

大成建設:ボスポラス海峡トンネル篇 - YouTube

 

大成建設スリランカ高速道路篇 - YouTube

 

 

【アバウト映画公園のアーカイブ】はこちらから↓

にほんブログ村 映画ブログへ