読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】キングスマン / 生温いアクションに喝!誰もが楽しめるスカッとするスパイアクション!!!

f:id:tyler-7:20150916021241j:plain

あらすじ:ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかなる国の干渉も受けない屈指のエリートスパイ集団だった。ブリティッシュスーツを小粋に着こなす紳士ハリー(コリン・ファース)もその一人で、日々極秘任務の遂行に務めていた。そんなある日、仲間が何者かに暗殺され、彼は街で不良少年エグジー(タロン・エガートン)をスカウトする。(シネマトゥデイ)

 

製作国:イギリス  / 上映時間:129分製作年:2014年

監督:マシュー・ヴォーン 脚本ジェーン・ゴールドマン / マシュー・ヴォーン

キャスト:コリン・ファース / タロン・エガートン / マーク・ストロング / ソフィア・ブテラ / サミュエル・L・ジャクソン / ソフィー・クックソン

 

容赦ない描写とアクション!

なんだかタランティーノ映画っぽい雑多ごちゃまぜB級テイスト&アクの強いキャラが集うポスタービジュアルで気になっていたスパイ映画【キングスマン】を観賞してきました。監督は【キック・アス】のマシュー・ヴォーン。
英国のスパイといえば【007シリーズ】のジェームズ・ボンドらしいんだけど、実は007にあまり興味が湧かなくてほとんどの作品が未見です。なのでその辺のスパイ映画の王道な流れとかは知らないけど、秘密組織とかエージェント系は割りと好き。で感想はと言うと、
 

楽しかったーー!こりゃ面白い!

マシュー・ヴォーン監督が送るクールでイカしたスパイアクション!思っていたハードルをサッと飛び越えてなんとも素敵な2時間だった。

f:id:tyler-7:20150916022809j:plain

スーツを嫌み無く着こなしたスマートな英国紳士に、武器などの魅力的なスパイグッズ。『殺す』という事に特化した容赦ない暴力描写に、カメラワークとノリの良い音楽が気持ちよくハマってカッコよくも心地いい!

 
監督が意図的に【キック・アス】でウケた部分をこれでもかと広げたような、特に思わず見入ってしまう教会での乱闘アクションはぶっ飛んでて最高。
ザ・レイド】の素晴らしい一連のアクションが 敵を『倒す』なら、こっちはさっきも書いた通り『殺す』。コリン・ファース演じるハリーにまとわり付くようにグイングインと動く画面の中で暴力と死が次々と展開され、まさに乱闘の渦中にいるような感覚に。ハリーのパシッとキメた髪も乱れる、そこもカッケー!
正直このシーンを大画面で観れるだけでも映画館に足を運ぶ価値はあると思います!あれは何度も観直したい。というかコリン・ファースってこんなアクションもイケる人なんだと驚く。
 
あと死と隣り合わせのスパイ集団だからこそちゃんと容赦ない『死』を描く辺りも良かったね。【キック・アス】のニコラス・ケイジお父さんの描き方もそうだけど、切る時は切る潔ぎ良さとその仇取りがラストへ向かう原動力になるあたり燃えますね!
 
エージェントならではの組織の一員になるための過酷なテストや演習、メガネにスーツといった統一された格好(ユニホーム)、ハラハラ・ドキドキな時間との戦い、先輩から引き継がれて行く意志と流儀みたいな秘密組織映画っぽいツボもちゃんと押さえてあってそれも良し。もうちょっと絡んで来るかと思ったパグのJBも可愛い。
 

f:id:tyler-7:20150916025258j:plain

 

フレッシュな計画とファンキーシーン!

終盤、敵の『ある計画』を阻止しようとするんだけど、よくあるこの手の計画って『殺人ウイルス散布』とか『核爆弾を起爆を目論む』とか、いつもあまりピンと来ないんだけど、今回の計画はちょっとバカっぽいというか変わっていて「あ、これはマジでヤバいかもな...」と思わせてくれるので、その辺も面白ポイントですね!この映画の質感に合っていて、あの教会のシーンにも活かされていく。

個人的には漫画【忍空】の一斉自害を彷彿とさせるファンキーシーンもフレッシュで最高だったな〜、高見の見物してる奴らに平民からの逆襲?いや、しっぺ返し?!的な。ポスターの虹色の煙の正体がこれです。

 
主演のコリン・ファースや、平民の不良少年から英国紳士に変貌を遂げるエグジーを好演した新人タロン・エガートンを筆頭に、Bボーイかぶれのテリー伊藤に見えてしまいそうになるサミュエル・L・ジャクソンや、【キル・ビル】でいう栗山千明ポジションの両足義足の殺人マシーン:ガゼルを演じたソフィア・ブテラも良いキャラしてた!
彼女はマドンナのバックダンサーを務めたりする有名なダンサーらしく。あの動きはさすがです!一瞬【東京残酷警察】の四肢が刀でブレイクダンス風な攻め方をしてくるマスク女を思い出したり。
 

f:id:tyler-7:20150916031025j:plain

 
なんか冒頭の爆発弱くね?とか敵の銃弾が全然当たらないな... とか細かい気になる点はあるけど、クスッとさせる笑いも多めで、終わり方もニクい。色々詰まっててシリアスじゃない『陽』な面全開のスカッとする一作です。
【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】とか【マッド・マックス 怒りのデス・ロード】を観終わった瞬間、心の中で拍手をしたくなるような『高揚感』がこの作品にも微かに感じられました!
 
思い返すと『スパイ映画』をあんまりちゃんと観れてないなと実感。【インファナル・アフェア】【アルゴ】【裏切りのサーカス】【ミッション:インポッシブル】の3作目以降とか途中で断念したし、007シリーズも全然観てないし、これからちゃんと観て行こうかな。とは言え今回の【キングスマン】はあまりスパイスパイしてないんだけどね。
 
 

まとめ

良かった点

  • 容赦ないアクション!特に教会での乱闘
  • キャスト陣の好演とバランス
  • あって欲しい押さえポイント多数
  • フレッシュな計画やファンキーな描写

悪かった点

  • 細かく気になる点はある
  • ある人物の死はショック!!

評価:★★★★★  最高!フォーー!この作品、敵キャラが今回くらい濃ければ続編作って欲しいな。俺は俄然【キック・アス】より好きですね。パンフ欲しかったけど売り切れてたよ!

[ 予告編 ]  映画『キングスマン』予告編 - YouTube

[ 映画館を探す ]  「キングスマン」の映画館(上映館)を検索 - 映画.com

 

関連&オススメ作品!

クロエちゃんを世に知らしめた痛快アクション映画!

f:id:tyler-7:20150916035344j:plain

 

ミッション:インポッシブル

さすがにこれは観てるぜ!ジャン・レノのキャラが好き。

f:id:tyler-7:20150916035517j:plain

 

【ゲットスマート】

スティーブ・カレル、アン・ハサウェイ主演のスパイコメディ!だいぶヒドいです。(褒めてます)

f:id:tyler-7:20150916035549j:plain

 

【アバウト映画公園のアーカイブ】はこちらから↓

にほんブログ村 映画ブログへ