読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!

【感想】リアル鬼ごっこ / めちゃくちゃさが結構退屈!? 園子温版『世にも奇妙な物語』!!!

邦画 【ラ行】 邦画 評価:★★

f:id:tyler-7:20151208015733j:plain

あらすじ:女子高生のミツコ(トリンドル玲奈)は、何者かに追われ、ふと気が付くと学校の教室にたどり着いていた。一方、ケイコ(篠田麻里子)は知らない女性にウエディングドレスに着替えさせられ、何者かに追われる。そして陸上部のいづみ(真野恵里菜)も迫りくる恐怖と対峙することとなり……。(シネマトゥデイ)

 

製作国:日本 上映時間:85分 製作年:2015年

監督:園子温 原作:山田悠介

キャスト:トリンドル玲奈 / 篠田麻里子 / 真野恵里菜 / 桜井ユキ / 高橋メアリージュン / 磯山さやか 等

 

園子温版『世にも奇妙な物語』

【愛のむきだし】【冷たい熱帯魚】【地獄でなぜ悪い】の園子温監督が原作を全く読まないで実写化した【リアル鬼ごっこ】を、劇場行くまではテンション上がらなかったので、このタイミングでレンタルにて鑑賞しました。感想は、
 
 

フォーー!!冒頭のショックシーン最高!巻き戻してもう一度しっかり観たぜ。

【バトル・ロワイアル】の冒頭を彷彿とさせる、やけに空元気な裏に隠された不穏さからの現代版【ゴーストシップ】的な展開に唖然。で、その正体はM・ナイト・シャマランの【ハプニング】的な?と来たら冒頭からガツッと掴まれて、色々と想像を掻き立てられたのに…

 

観て行くと、あらあら、なんだかつまらないな… あれ、つまらないぞ…もしかしてこの感じで最後まで…?
うーん、つまらん!!!
ざっくり説明するなら園子温版『世にも奇妙な物語』。しかも5話ある内の割りとハズレの回みたいな。
 

f:id:tyler-7:20151208020939j:plain

女しか出てこない世界、次から次へと同級生達が殺されていく中、逃げ惑う主人公トリンドル玲奈演じるミツコ、いたるところに転がる死体、気付けば場面は別の時間軸?に飛び、死んだはずの人間が再び登場し、主人公の容姿すら変わっていく… これはパラレルワールド? もしくは悪夢? とか書くと面白そうなんだけど。
 
序盤、チグハグ且つ不条理で本人が理解しきらないままそれを現実だと思い込み、その時間を否応なく生きなくちゃいけない感じが、最初は『夢』っぽくてノれそうだったんだけど、その『めちゃくちゃさ』の内容が単につまらなかったな。
松ちゃんが監督作【R100】で描いたSMくらいの地味さと退屈さ。この一見めちゃくちゃな作品を見ると園さん好きなように撮っちゃってくれって企画なのに、冒頭のあのシーンを越える描写やギョッとする展開がその後一つも出てこないのは致命的且つ弱い。
単に女がワーー!!!っといっぱい出てきてヌルいパンチラを挟みながら、走って、死んで、戦って、ってそれだけ??冒頭のショックシーンを考えると出オチ…  悪いけど俺が毎晩観てる夢の方が疲れるけど何倍も面白いです。
 
この突拍子もない不思議な展開をどう回収し説明してくれるのかと思いつつ我慢して観ていくと、終盤にある真相が明かされる。それが「え、それならもはや何でもアリじゃん」と思える引っ張っておいてかなりチープな真相に逆に拍子抜けしてしまった。というか回収も出来てないというか、何となくで押し切ろうとする感じ。
無理やりタイトルの『ごっこ』に掛けてくるあたり意外と園さんも真面目だなぁと思いつつ『世にも奇妙な物語』にすでにありそうな真相に、個人的には夢オチ並みに肩透かしをくらいました。
 

f:id:tyler-7:20151208021440j:plain

 
 

桜井ユキの存在に感謝

山田悠介のライトな原作を完全無視とか、園さんの自我を突き通すあまりのナルシス的な映画作りの姿勢とか、ヌルいパンチラとか、トリンドルのちょっとバランス気持ち悪いスタイルとか割とどうでも良くて、まだ観るに耐えたのはミツコに寄り添う友達:アキを演じた桜井ユキちゃんが出ていたからだ。メインの3人以外、前情報を入れてなかったので、彼女を堪能出来たのはとんだサプライズでした。
【トイレのピエタ】でもちょい役で普段ほとんど観る事のない桜井ユキちゃんを本作は結構フィーチャーしてくれている。
化粧した顔より断然ナチュラルメイクの方が可愛くて、程よいエロスを纏い、若干口が大きめなのが引きつけられますね。彼女を見て【恋人たち】の内田 慈さん然り「俺、意外と口が大きい女性好きかも」と思わされました。これからもっと来る女優さんじゃないかな。
 

f:id:tyler-7:20151208021617j:plain

桜井ユキ

 
とは言えわざわざ体感時間120分以上のこの約85分の作品に時間を割くなら他にもっと面白い作品なんて腐る程あると思うので、もし観るなら冒頭の10分だけ観るのがオススメです!冒頭は最高です!
 
あと良かったというか狙ってるなと思ったのは、トリンドル玲奈 / 篠田麻里子 / 真野恵里菜や他の脇役含め女優達全体の演技レベルを揃えてキャスティングしてるように感じました。
もしここに満島ひかりや二階堂ふみが出てたら妙に生っぽくて際立っちゃうので、意識的にレベルを均一にした分スーッとのぺーっと退屈だけどなんとか観ることが出来ました。真相を知れば確かにこのキャスティングは納得ですね。あと斉藤工の女性客用の客寄せパンダ的な出演は何とも言えない。
 
 

まとめ

良かった点

  • 冒頭のド派手なショックシーン!
  • 桜井ユキちゃんの出番が多め

悪かった点

  • 園さんがやりたいようにやった『めちゃくちゃさ』が意外と地味で退屈
  • 引っ張った『真相』がそこそこありがち
  • 園さんに気安く映画を頼んだ関係者達

評価:★★  うーん、イマイチ...

話だけ取り出すと★1つですね。冒頭のシーンと桜井ユキちゃんの出演でギリこのくらいです。ドローンで撮った上からの画もなんか今っぽくて良いなと思ったけど多様し過ぎだし… 気安く園さんに映画頼んだ方ご愁傷様です。

[ 予告編 ]  園子温版『リアル鬼ごっこ』予告編 - YouTube

 

関連&オススメ作品!

ゴーストシップ

消息不明になった豪華客船が舞台のホラー映画。冒頭の展開が衝撃的で中身は全く覚えていない

f:id:tyler-7:20151208104819j:plain

 

ハプニング

『何か』が原因で人々が次々と機能停止や自殺を図って行く【シックス・センス】のM・ナイト・シャマラン監督作。この不安感は結構好きです。主演:マーク・ウォールバーグ。

f:id:tyler-7:20151208105048j:plain

 

地獄でなぜ悪い

園さん監督作の中でもちゃんと面白くぶっ飛べてる作品。この作品以降はあんまりパッとしないイメージがある。

f:id:tyler-7:20151208030212j:plain

 

トイレのピエタ

リリー・フランキーが気に入っている病院の先生役で桜井ユキちゃんがさり気なく出てます、ホントちょい役。作品的にはオススメしませんが。

f:id:tyler-7:20151208032033j:plain