読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【企画】2015年に観たオススメ『するめ映画』10作品を紹介!!! 忘れ難き愛おしい作品達!

f:id:tyler-7:20151230165115j:plain

明けましておめでとうございます!

 

どうもアバウト男です。去年出し切れなかった特集を1つだけやろうと思います。

リブートものや続編も多くかなり豊作な年だった印象のある2015年、仕事の合間にコツコツと観たいものを観て、シコシコと感想を書き綴り、飽き性の僕が映画鑑賞記録ブログ『アバウト映画公園』を始めて約1年半が経ちました!読んでくれてる方ありがとうございます!

2015年ブログで扱った映画の本数は洋画103本・邦画42本の

145作品!

200本くらい観れると嬉しいんだけどね。で、一年の締めくくりに年末らしい企画で一区切り付けたいと思います。年末企画!

 

2015年に観たオススメ『するめ映画』10作品!

2015年ベスト30位とかには全然入らないけど、味わい出深い、なんか思い出深い、また観直したい、後から効いて来る、意外といいんじゃん!そんな愛おしい『するめ』な映画10作品をピックアップしてみました。

 

 

その10作品はこちら!順不同

 

1. イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

f:id:tyler-7:20151230170413j:plain

家族の大切さを改めて実感する一作。残酷な現実に自分ならどう向き合うか。いけ好かないイケメン彼氏は置いておいて、これぞクロエちゃんの正しい使い方映画です 。大人になりきる前のクロエちゃんを目に焼き付けて!寒々しい空気感も良いね。

 

2. ファーナス/訣別の朝

f:id:tyler-7:20151230170455j:plain

兄弟映画の良作。クリスチャン・ベイル演じる落ち着いた兄と、ケイシー・アフレック演じる危うい弟のハマり感が良い。キャストも実力派が揃い!その場面場面の温度を感じさせる画に思わず引き込まれる。もし日本でリメイクするなら主演は窪塚洋介で!

 

3. プロジェクトX

f:id:tyler-7:20151230170528j:plain

ザ・パーティームービー!こんなバカ騒ぎ出来る外国のパーリーピーポーな雰囲気には少なからず憧れる。人の家だからこそのやりたい放題!どんどんエスカレート!この監督の新作で、ジェシー・アイゼンバーグ主演の【エージェント・ウルトラ】も楽しみ。

 

4. サード・パーソン

f:id:tyler-7:20151230170609j:plain

3組のカップルの物語。色々な伏線の積み重ねと最後のある真相に、また作品の見え方が変わって来る『するめ』映画。戦わないリーアム・ニーソンの演技も渋く、美人だけど取っつきにくそうなオリヴィア・ワイルドも本作かなり魅力的に写ってます!

 

5. WISH I WAS HERE 僕らのいる場所

f:id:tyler-7:20151226131515j:plain

ダメ親父がこのままではいけないと変わって行こうとする物語。かなり話運びはスローなんだけどそれが苦じゃなくて、味のあるメンツに、時たまハッとさせられる美しいシーンが差し込まれたりとナイスなホッコリ映画。

 

6. ネイバーズ

f:id:tyler-7:20151230170818j:plain

新生活を送ろうとする仲良し夫婦の隣に、大学生のパーティー野郎どもが越してくる、隣人トラブルコメディ!ゲスで品の無さ含めバカバカしいんだけど素直に笑えて楽しい作品。続編にはあのクロエちゃんの出演が決定。見逃せない!

 

7. シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

f:id:tyler-7:20151229041343j:plain

ヴァンパイアのシェアハウスの住人に密着って美味しい題材を、ドキメンタリックな今風の映像で捉えたファンタジーコメディ。ヴァンパイア達の変わった日常が垣間見れるって楽しい。こんなん待ってた!雰囲気は現代版アダムス・ファリミー。

 

8. ニシノユキヒコの恋と冒険

f:id:tyler-7:20151230170936j:plain

一見ただの『竹野内豊 無双』映画かと思いきや、冒頭からちょっと不思議な展開に意表を突かれる。魅力的な女性キャストは申し分ないし、人によっては怠く感じるゆる〜いテイストや話運びもハマる人にはハマるはず!個人的にはキャスト陣のスタイリングが好きですね。 

 

9. さよなら歌舞伎町

f:id:tyler-7:20151230171011j:plain

あっちゃん目当てだったら勧めません。そこは期待しないで下さい!主に染谷将太を軸に歌舞伎町界隈でわちゃわちゃっとする群像劇。甘ったるくてイラッとする場面もあるんだけど、全体通すとなんか憎めない。染谷将太のなんとも言えないツイて無さを笑ってあげて下さい。 

 

10. 言の葉の庭

f:id:tyler-7:20151230171119j:plain

毎年梅雨が始まる時期に観たいアニメ作品。 誇張された美しい光と雨や水の表現力が非常に高く秀逸!これは見惚れますね。新宿御苑を舞台に男のちょっとした願望を映像化したって面でも褒めたい。そこに秦基博が歌うエンディング曲が華を添える。時間も短めなのでさらっと観れちゃいます。

 

休日に家でまったり観るには良いと思います!

 

【アバウト映画公園のアーカイブ】はこちらから↓

にほんブログ村 映画ブログへ