読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】Mr. タスク / ネタ的な悪趣味の中に潜む感慨深さと絶望!それよりもスピンオフが気になる!!!

f:id:tyler-7:20160110010210j:plain

あらすじ:ポッドキャストを運営するウォレス(ジャスティン・ロング)は、取材先のカナダで航海の話を聞いてほしいという老人の家を訪問する。ハワードと名乗る老人(マイケル・パークス)が体験した冒険談を聞きながら、睡眠薬入りの紅茶を飲まされたウォレスは眠ってしまう。気が付くと足の感覚がなく愕然とする彼に、ハワードは君はセイウチになると告げ……。(シネマトゥデイ)

 

製作国:アメリカ / カナダ 上映時間:102分 製作年:2014年

監督:ケヴィン・スミス

キャスト:ジャスティン・ロング / マイケル・パークス / ハーレイ・ジョエル・オスメントジェネシス・ロドリゲスジョニー・デップ / リリー・ローズ 

 

悪趣味の中に潜む感慨深さと絶望!

数人の口と肛門を繋げる発想ぶっ飛び映画【ムカデ人間】のヒットで生まれたであろう、同じ匂いのする悪趣味ホラー【Mr. タスク】を去年劇場スルーしてしまったのでレンタルで鑑賞!ちなみに【ムカデ人間】は2作目でお腹いっぱで3作目は観てません。で感想は、
 
 
悪趣味なんだけど感慨深い〜!
なんだろうね、よく分からんサイコジジイの戯言と無駄に再現される回想シーンで50分くらいの内容を無理やり100分近く引き延ばしたヌルさはあるんだけど、そのヌルさとネタ的な題材の中でも、色々と想像してしまったり勝手に思い馳せたり感慨深かったな。
 

f:id:tyler-7:20160110011447j:plain

  

ざっくり説明すると、主人公がサイコジジイと出会ってしまい、セイウチ人間:Mr. タスクにされちゃうという話。
こういう映画ってその常軌を逸した所業がクローズアップされそうだけど、本作はそこの描写は意外と控えめで、『する方』のジジイと『される方』の主人公:ウォレスに焦点が当たってる分、より根が深い。
 
刀を振り回して自分の足を切断してしまう少年の事故映像を観て笑ってポッドキャストの配信をする調子乗りのウォレスが、とんでもない酷い目に合う皮肉さや、彼が目を覚ます時の走馬灯のような直近の記憶、話の全く通じないサイコ野郎の絶望的な怖さ、彼女へのいい加減な態度がもたらす見えないところで罰など。
その諸々を含む突発的な不幸が主人公に降りかかりその日を境に一気に地獄へ。ネタ的な中でも見せ方や構成で、リアル一歩手前の『ちゃんとした怖さや嫌さ』が浮かんで来る。
 
『セイウチ人間』ってインパクトで煙に巻かれるけど、改めてこの手のホラーはゾッとする。自分の身体を他人の思惑で勝手に改造されちゃうって… ジジイはジジイで自分の世界にトリップして、行動原理が『償い』って... ラストに良さげな音楽が流れるんだけど、どんな目で観終われば良いんだよ! 
 
 

コンビニ店員の謎のスピンオフ!

ホラーというよりもはやコメディなんだけど、そこから勝手に観る側が色々と受け取っちゃって気持ち落ちる感じが振り返ると面白かったな。
本作欲を言えば、無駄な回想シーンをタイトにして、もう少しウォレスがタスクになるまでちゃん見せて欲しかったな〜。あのタスクの構造をしれっと誤魔化すなや!他の皮はどっから調達しどう手入れしてるとか、あの身体の膨らみはどうなってんのかとか。気付いたらタスクになっちゃうんだもんな。
 
 

f:id:tyler-7:20160110014327j:plain 

驚いたのはホッコリ映画の良作【世界で一番パパが好き!】の監督ケヴィン・スミスがこんな映画を撮っちゃうのかという事と、ジョニー・デップのサプライズ出演ですね。愛娘のリリー・ローズちゃん(右の子)との親子共演ってのもある意味ホッコリするけど、共演するならもっと作品あったんじゃないか〜?

彼女が演じたコンビニ店員2人組みによる謎のスピンオフ作品【ヨガ・ホーサーズ(原題)】も楽しみです!ちなみに左の子はケヴィン・スミス監督の愛娘だそうです。
 
大人になってだいぶ顔のパーツがセンターに寄っちゃった感のある【シックス・センス】のハーレー・ジョエル・オスメントのキャスティングや、ウォレスの彼女役のジェネシス・ロドリゲスの絶妙な綺麗系ダメ女具合や、エンドロール中のダメ押しの皮肉り然り、スルーされそうなB級テイストの中でもちゃんとこだわりが感じられる一作だなと思います。
 
 

まとめ

良かった点

  • ネタ系のぶっ飛んだ話に潜む感慨深さと絶望
  • 変態的な所業よりも人物に焦点を当てた点
  • さり気なく感じられる監督のこだわり
  • コンビニ店員のスピンオフ

悪かった点

  • いらないシーンが多いわりに見せて欲しいシーンが無い
  • タスクのクオリティが甘い
  • ジョニー・デップのやり過ぎキャラが浮いてる

評価:★★★  普通に楽しめました。総合すると【ムカデ人間】より意外と本作の方が好きかも。でもレンタルで丁度いい作品ですね。個人的にはオスメントのファックシーンはちゃんと映すべき!それによってさらにキツさが増すのにな。

[ 予告編 ] 映画『Mr.タスク』予告編 - YouTube

 

 

関連&オススメ作品!

ムカデ人間
よくこんなこと考えるなと、それだけで持って行くとんでも悪趣味映画!

f:id:tyler-7:20160110025724j:plain

 

【世界で一番パパが好き!】

ベン・アフレック主演、ケヴィン・スミス監督作。シングル・ファーザーのホッコリ奮闘記。娘がめっちゃ可愛かった覚えが。

f:id:tyler-7:20160110030047j:plain

 

【ヨガ・ホーサーズ(原題)】

スピンオフではありながらも【Mr. タスク】とは完全に路線を変えて、ヨガ好き少女2人の物語ぽいです。日本ではいつ公開されるんだろ... 【ゴースト・ワールド】的な雰囲気がそそる。

f:id:tyler-7:20160110030512j:plain

 

 

【アバウト映画公園のアーカイブ】はこちらから↓

にほんブログ村 映画ブログへ