アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】ヘイトフル・エイト / タランティーノ印!密室で繰り広げられるヘイトで刺激的な西部劇!!!

f:id:tyler-7:20160305135810j:plain

あらすじ:雪が降りしきる中で馬を失った賞金稼ぎマーキス(サミュエル・L・ジャクソン)は、同じ稼業であるジョン(カート・ラッセル)と彼が捕らえたデイジー(ジェニファー・ジェイソン・リー)を乗せた駅馬車に同乗する。途中で保安官を名乗るクリス(ウォルトン・ゴギンズ)を拾った馬車は、猛吹雪から避難するためにミニーの紳士洋品店へ。メキシコ人の店番ボブ(デミアン・ビチル)や怪しげな絞首刑執行人オズワルド(ティム・ロス)などの存在にジョンが強い警戒心を抱く中で、事件が起こる。(シネマトゥデイ)

 

製作国: アメリカ 上映時間:168分 製作年:2015年

監督・脚本:クエンティン・タランティーノ

キャスト:サミュエル・L・ジャクソンカート・ラッセルジェニファー・ジェイソン・リーウォルトン・ゴギンズデミアン・ビチルティム・ロスマイケル・マドセンブルース・ダーン 

 
 

物足りなさを埋める刺激的な一作!

レザボア・ドッグス】【パルプ・フィクション】【デス・プルーフ】【キル・ビル】【ジャンゴ 繋がれざる者】など数々のパンチある作品を生み出して来たクエンティン・タランティーノ監督の最新作【ヘイトフル・エイト】を観て来ました。
 
 
ありがとう!新作!!!

最近面白い作品は観てるんだけど、何かが物足りてなかった。そこの満たされなさをバスっと埋めてくれました!タランティーノあざす!!泥臭くてスカッとする一作。やっぱり彼にしか生み出せないモノがあるなと改めて感じました。

f:id:tyler-7:20160305140737j:plain

前半は長い事だらだらとした会話劇が続き、結構大人しめで「おいおい、大丈夫か?」と思ってたんだけど、中盤から静かに動き出す。
ロッジに集った一物あるキャラ立ち8人、吹雪に閉じ込められた密室のやり取りは舞台を観ているかのようで、西部劇のルックと『この中の誰が?』的なミステリーチックなスパイスがキッチリ効いていて、エンジンかかってドンパチやる時はちゃんとやってくれる!!
 
ポスターを見て見分けつくかなと?心配になってたモッサいキャラの説明や人柄、実はこんなことがあった的な時間を遡りもやたら丁寧で、彼の作品はいつも作品自体がもっさいんだけど、味のある観やすさが好きですね。
人種差別描写に引いた一個前の作品【ジャンゴ】に匹敵する『Nワード』がガンガン飛び交う中、彼らの関係が浮き彫りになり、意外な展開から終盤に行くにしたがってロッジが血に染まって行く!
 
 

ちゃんとタランティーノ印!

f:id:tyler-7:20160305141254j:plain

本作のキャストを見るとバランス良くタランティーノの過去作に出演した実力派なメンツを配置してて、勝負してる感じが良いですね。
 
パルプ・フィクション】時を彷彿とさせるサミュエル・L・ジャクソンのなんのためらいも無く引き金を引けるヤツ感や、最近では【エージェント・ウルトラ】でも印象を残した【ジャンゴ】出演のウォルトン・ゴギンズもかなり良いキャラしてました。ノッてるな!
デス・プルーフ】でヤバい車オヤジを演じたカート・ラッセルも愛おしく、【レザボア・ドッグス】出演のマイケル・マドセンティム・ロスも華を添える! ティム・ロスのキャラが【ジャンゴ】の時のクリストフ・バルツ演じたドクター・キング・シュルツに異常に似てたのはキャスティングが叶わなかったのかな?ぶっちゃけ見間違えるほど似てました。
くせ者女を演じた、ジェニファー・ジェイソン・リーの凄みも必見ですね!彼女の出演作はほとんど観たこと無いけど、キてたな。
あと美術監督は【キル・ビル】なども担当した種田陽平さんだってのを観終わってから知りました。最近ではPerfumeのMVの美術を担当して話題になってた人ですね。
 
メンツも会話劇も銃撃も容赦ない血飛沫も安心のタランティーノ印! 本作【レザボア・ドッグス】×【ジャンゴ】って感じかな。伏線の回収や、白人と黒人との関係、義理堅さなどグッと来るポイントも押さえられてて。
前半の会話劇はもっとタイトにして欲しかったけど、味わい深い作品です。タランティーノが見せる血飛沫ってやたら水分多めで堪らん!
 
 

まとめ

良かった点

  • 安定の刺激的なタランティーノ印!
  • 西部劇と舞台ような密室劇との組み合わせ
  • 味のある実力派なメンツ
  • 水分多めの容赦ない血飛沫

悪かった点

  • 全体的に長いのと、前半が特にタルめ
  • 新鮮味というよりかは過去作のアップデート?かな

評価:★★★★  結構良かったぜ!【ジャンゴ】程では無いけど、久しぶりに刺激的でやってくれてる作品でした。168分は思ったよりそれほど長くは感じなかった、これを観て彼の過去作を観返したくなりました。

唯一2回途中で断念してる【ジャッキー・ブラウン】を今度こそ観終わりたい。

[ 予告編 ]  

[ 映画館を探す ] 「ヘイトフル・エイト」の映画館(上映館)を検索 - 映画.com

 

関連&オススメ作品!

ジャンゴ 繋がれざる者

ウォルトン・ゴギンズブルース・ダーンにあまり注目出来てなかったので、このタイミングで改めて観返したい作品。

f:id:tyler-7:20160305161600j:plain

 

レザボア・ドッグス

マイケル・マドセンがまだ細くてカッコイイ頃!一番危ない奴を演じてます。場所を限定した会話で持ってく構成はこれを彷彿とさせる。

f:id:tyler-7:20151225033626j:plain

 

キル・ビル Vol.1&2

巷の印象はバカっぽく見られてるのかもしれないけど、結構好きな作品。ジャパニーズテイストを上手く取りれた意欲作。アニメを入れたり復讐の設定が好き。

f:id:tyler-7:20160305161634j:plain

 

デス・プルーフ

あんまり普段映画で車とかカーチェイスってそんなに惹かれないんだけど、この映画には興奮させられた。あんな殺し方あるんだ!?とか、マジで危なそうなスタントも見応えあり。ガールズ vs 変態オヤジ!

f:id:tyler-7:20160305161654j:plain

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ  1日1クリックお願いします!