アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】ルーム / 2つの世界を通して浮かび上がる親子愛!ドキュメンタリックに引き込まれる!!!

f:id:tyler-7:20160416152004j:plain

あらすじ:施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男の子ジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)と、母親ジョイ(ブリー・ラーソン)。彼女はオールド・ニック(ショーン・ブリジャース)によって7年間も監禁されており、そこで生まれ育った息子にとっては、小さな部屋こそが世界の全てだった。ある日ジョイは、オールド・ニックとの言い争いをきっかけに、この密室しか知らないジャックに外の世界を教えるため、そして自身の奪われた人生を取り戻すため、部屋からの脱出を決心する。(シネマトゥデイ)

 

製作国:アイルランド / カナダ 上映時間:118分 製作年:2015年

監督:レナー・アブラハムソン 脚本・原作:エマ・ドナヒュー

キャスト:ブリー・ラーソン / ジェイコブ・トレンブレイ / ジョーン・アレン / ショーン・ブリジャース / トム・マッカムス / ウィリアム・H・メイシー 等

 

2つの世界から浮かび上がる親子愛

アカデミー賞 作品賞/監督賞/脚色賞 ノミネートと【オールドボーイ】みたいに長い間監禁されていたという話で尚且つ感動モノって事で前から気になっていた【ルーム】を鑑賞。感想は、

 
凄く良かった!
良い意味で観た事ない何とも不思議な映画だった。7年間も監禁された母親:ジョイとその部屋の世界しか知らない子供:ジャック。意を決した部屋からの脱出とその後の親子の姿を描く。

f:id:tyler-7:20160416153120j:plain 

いくらでもこれ見よがしに悲惨的な物語にできる話を、その側面も根本には薄っすらと感じさせつつそこがキモでは無く、もっと内にクローズアップし、真摯に踏み込んで母子2人の強い絆や愛を感じ、監禁部屋から脱して解かれたことでの環境の変化よる大人である母と子供である子それぞれの行動やメンタルの変化を、ドキュメンタリーを見てるかのごとく、観客にも感じ取れる絶妙な塩梅で伝えてくれた。
 
幼いジャックの視点は時に美しくファンタジックささえ感じ、それでいて現実に起こりかねない痛ましい事件の発覚とその後の退院からマスコミの取材などの監禁から生還した親子が待ち受けるプロセスを追って見せたり、フィクションとドキュメンタリーの間を取ったような作品だ。
ただただ観客はそばで見届けるしかなくて観終わった直後、言葉にし難い感情や感動が湧き上がり、中盤の盛り上がりのシーンではブアッと涙が込み上げた。
 
 

ジェイコブ君の演技に脱帽

f:id:tyler-7:20160416162418j:plain

監禁されてた『部屋』と、そこから出た外の自由な世界とを比べたら、外の世界の方が良いんだろうけど、『部屋』だからこそあった親子2人の濃密な時間と世界・強い絆があったのも確かで、外の世界より『部屋』にいる時の2人のシーンを美しく見せる辺り考えされられる、もどかしい。

監禁の事でインタビュアーから心ない質問をされるけど、2人だから乗り越えられた、互いに1人じゃなく2人じゃなきゃいけなかったんだと思う。

  
母親ジョイを演じたのは【ショート・ターム】のブリー・ラーソン、【ショート・ターム】でもそうだけど、子供との絡みが似合う女優さんですね、日本で言えば尾野真千子みたいな。
で、本作の白眉はジャックを演じたジェイコブ・トレンブレイ君の演技。エンドロールで名前が出て「あ、そうだった!」と演じていとことを認識するくらいリアルで上手かったな。
部屋から外に出た瞬間の当たり前にあるような落ち葉や木々にグッと来てしまうほど、追体験とまで行かないが観客をそこに引き込む見せ方や、置かれてる状況に反しやけに美しい画、監禁の月日や感覚の麻痺を感じさせるセリフや音のズラし方など上手いなと思いました。
冒頭のジャックの習慣のセリフが、最後にも効いてくるあたり含め、マジにあのブラックで何とも言えない映画【FRANK-フランク-】を撮った監督か?と驚かされました。レナー・アブラハムソン監督の次作が楽しみです。

 

まとめ

良かった点

  • 込み上がる感動と強い親子愛
  • 追体験させるような、その場に引き込む見せ方
  • ジェイコブ君の演技力
  • 何気ないモノを美しく切り取る画

悪かった点

  • あんまり無かったかな

評価:★★★★★  最高!フォーー!

あの女性警官の有能さにも舌を巻きました。「早く病院連れて行けや!」と思ってしまった僕が甘かったです。

[ 予告編 ] 

 

関連&オススメ作品!

FRANK-フランク-

f:id:tyler-7:20160416162759j:plain

 

ショート・ターム

f:id:tyler-7:20160416162823j:plain