読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!

【企画】やっぱ面白い!群像劇&人がワチャワチャ出て来る映画 オススメ25選!!!

企画モノ

f:id:tyler-7:20160508003945j:plain

 

どうもアバウト男です。

今回は久しぶりに【企画モノ】にやろうかと思います。

やっぱ面白い!群像劇&人がワチャワチャ出てくる映画 オススメ25選!!!

 

一見関係ない人同士の物語が後々リンクして行く群像劇や、群像劇じゃなくても色んなアクの強いヤツ等が出てくるドタバタ劇や、魅力的なグループの話だったり、人がワチャワチャ出て来る映画が昔から好きで、今回カテゴライズはかなりザックリで幅広いですが一度パッと思いつく限りで好きな作品をまとめてみました。

だいぶ昔に観た作品も多いので感想はざっくりと。気になったものがあったら是非観てみてください!TSUTAYAやHuluとかで大体網羅できると思います。

 

オススメの25作品はこちら! 

 

11:14  (2003)

f:id:tyler-7:20160507114154j:plain

あらすじ:午後11:14、携帯で話しながら深夜のハイウェイを走らせるジャック(ヘンリー・トーマス)は突然上から降って来た何かで車に衝撃を受ける。車を降りて確認するとそこには顔がつぶれた男らしき死体が転がっていった。隠ぺいしようと慌てて死体を自分の車に詰め込もうとしたその時、偶然中年女性のノーマ(バーバラ・ハーシー)の車が通りかかる。(wikipedia)

f:id:tyler-7:20160507114842j:plain

【ざっくり感想】11:14分を巡るヒラリー・スワンク主演の群像劇サスペンス。5人のストーリーが集約されるのには思わず舌を巻く!中古でDVDを買ったのにまだ観返えせてない…

 

 

レボリューション6  (2002)

f:id:tyler-7:20160507115532j:plain

あらすじ:舞台はベルリン。80年代に反政府運動を行っていたティム(ティル・シュヴァイガー)、ホッテ(マーティン・ファイフェル)ら若者6人が当時仕掛けた爆弾が、15年の歳月を経て爆発。今では別々の人生を歩んでいた彼らは、過去の活動の証拠をもみ消すべく再会する。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507115911j:plain

【ざっくり感想】15年前に仕掛けた爆弾が爆発してしまって同窓会的に当時連んでた昔の仲間が集まる。映画全体の見た目がカッコ良かった気がする。

 

 

ディナーラッシュ  (2001)

f:id:tyler-7:20160507120523j:plain

あらすじ:雪の降り積もるニューヨークで、イタリアン・レストラン“ジジーノ”のオーナー、ルイス(ダニー・アイエロ)のビジネス・パートナー、エンリコ(フランク・ボンジョルノ)がギャングに射殺される。いまや“ジジーノ”はルイスの息子ウード(エドアルド・バレリーニ)の切り盛りで大繁盛し、トレンド・レストランとしてマスコミにも注目されていた。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507120959j:plain

【ざっくり感想】とりあえず観終わったら飯行きたくなる映画!サスペンスタッチだったり、レストランでの閉塞感がまた良い。

 

 

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ  (1998)

f:id:tyler-7:20160507121538j:plain

あらすじ:ロンドンの下町に生きるエディはある日、仲間3人から金を集め、ギャンブルに投資するが惨敗。逆にその元締めに多額の借金を背負ってしまう。返済猶予は一週間。途方に暮れるエディたちだったが、彼らは偶然隣人の強盗計画を耳にする(allcinema)

f:id:tyler-7:20160507122147j:plain

【ざっくり感想】ガイ・リッチーの初監督作品。とにかく醸し出される雰囲気がカッコ良くて、この手の映画が好きになったのはこの作品がキッカケ!

 

 

スナッチ  (2000)

f:id:tyler-7:20160507123037j:plain

あらすじ:強盗フランキー(ベニチオ・デル・トロ)が奪った86カラットのダイヤモンドを裏社会のロシア人ボスが狙い、彼を非合法ボクシングに誘い強奪作戦を企てる。一方、プロモーターは、パイキーと呼ばれる流浪民のミッキー(ブラット・ピット)を八百長試合に誘うが……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507123412j:plain

【ざっくり感想】これもガイ・リッチー監督作。【ロック、ストック】とセットで好き。ワチャワチャ度はこっちの方が高め。予告観るだけでアガるぜ!観た当時ブラピとベニチオ・デル・トロ似てるなぁと思ったけど、今観ると似て無いね。

[ 予告編 ] Snatch (スナッチ) Japanese trailer - YouTube

 

 

バーン・アフター・リーディング  (2008)

f:id:tyler-7:20160507124135j:plain

あらすじ:CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507124355j:plain

【ざっくり感想】ブラピ繋がりでこの作品!ファンキー野郎をプラピが好演。アイツが死ぬまではかなり面白いんだけどな。【ノーカントリー】のコーエン兄弟監督が送るクライム・コメディ。

[ 予告編 ] バーン・アフター・リーディング 日本語予告編 - YouTube

 

 

ウェルカム・トゥ・コリンウッド  (2003)

f:id:tyler-7:20160507125150j:plain

あらすじ:コソ泥のコジモ(ルイス・ガズマン)は刑務所内で完璧な強盗計画の話を仕入れる。それを実行するため愛人(パトリシア.クラークソン)に身代わりを探すよう頼むが、逆にゴロツキどもが計画を知ることに。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507125705j:plain

【ざっくり感想】今度はジョージ・クルーニー繋がり。小汚い田舎町版『オーシャンズ11』といった感じだっけな?割りと面白かった記憶が。実は【キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー】【シビル・ウォー】のルッソ兄弟監督作。 

 

 

マグノリア  (1999)

f:id:tyler-7:20160507124938j:plain

あらすじ:女の誘惑方法をモテない男たちに伝授する、TV界のSEXの教祖フランク。彼の実の父親でクイズ番組「チビッコと勝負」の大物プロデューサー・アールは、末期癌で寝たきりの状態にあり、息子に連絡を取ろうとしていた。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507125119j:plain

【ざっくり感想】次はウィリアム・H・メイシー繋がりで。群像劇の言わずと知れた良作、とは言え内容は忘れた… トム・クルーズ/フィリップ・シーモア・ホフマン/ウィリアム・H・メイシー/ジュリアン・ムーア/ジョン・C・ライリーなど出演陣が濃い。 

 

 

スパニッシュ・アパートメント  (2003)

f:id:tyler-7:20160507132343j:plain

あらすじ:パリに住む25歳の青年グザヴィエ(ロマン・デュリス)は恋人のマルティーヌ(オドレイ・トトゥ)を残し、バルセロナへ単身留学。彼は国籍も性別もそれぞれ違う5人の学生たちが暮らすアパートでルームシェアをすることになる。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507132635j:plain

【ざっくり感想】スペインへの留学気分とシェアハウス気分が味わえる作品!バルセロナの街並が良く、マッタリしたい時に観たい一作! 

 

 

バンテージ・ポイント  (2008)

f:id:tyler-7:20160507131821j:plain

あらすじ:シークレットサービスのトーマス・バーンズ(デニス・クエイド)は、同僚のケント・テイラー(マシュー・フォックス)とともに、スペインのサラマンカで開催される首脳会談に出席するアシュトン米大統領(ウィリアム・ハート)の警護にあたっていた。サラマンカ到着直後、大群衆を前に広場でテロ撲滅のスピーチを行うアシュトン大統領が突然、何者かに狙撃される。パニック状態に陥った広場の中で、狙撃の瞬間を目撃した8人は……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507133151j:plain

【ざっくり感想】大統領暗殺の真相を8人の視点で追ったスピード感あるサスペンス・アクション。徐々に真相が明かされて集約していく気持ち良さはなかなか!!面白いよ。

[ 予告編 ] バンテージ・ポイント - YouTube

 

 

10人の泥棒たち  (2012)

f:id:tyler-7:20160507134238j:plain

あらすじ:韓国を中心に暗躍する窃盗団メンバーは、リーダー、ポパイ(イ・ジョンジェ)の元相方マカオ・パク(キム・ユンソク)から唯一無二のダイヤモンド「太陽の涙」を、巨大カジノから盗み出すという計画を聞かされる。香港へ向かったメンバー6人を、中国人窃盗団の4人が出迎える。太陽の涙争奪のため、計10人のメンバーが挑むが……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507134626j:plain

【ざっくり感想】こっちは韓国版『オーシャンズ11』と言ったところ。チームワークはほぼ無いに等しい... 出来が良く、めくるめく展開は見応えアリ!前に宇多丸さんも絶賛してたような。

[ 予告編 ] 映画「10人の泥棒たち」日本オリジナル版本予告編 - YouTube

 

 

アモーレス・ペロス  (1999)

f:id:tyler-7:20160507135247j:plain

あらすじ:兄の家族と暮らすオクタビオ(ガエル・ガルシア・ベルナル)は、密かに兄嫁を慕い、金ができたら彼女と駆け落ちすることを夢見ている。ある日、飼犬コフィに闘犬の素質があることに気づいた彼は、コフィを闘犬に出して金を稼ぎ始める。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507135520j:plain

【ざっくり感想】【バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)】【レヴェナント:蘇えりし者】のイヤニトゥ監督のデビュー作。ガエル・ガルシア・ベルナル出演の群像劇。この時は凄い監督になるなんて思いもしなかったな。

 

 

ディス/コネクト  (2013)

f:id:tyler-7:20160507140102j:plain

あらすじ:リッチ(ジェイソン・ベイトマン)の息子はソーシャルネットワークを通じて攻撃され、自殺しようとするも一命を取り留めたが意識不明の状態になってしまう。弁護士として仕事に忙殺される彼は家族との関係もおざなりにしていたため、息子の自殺の原因がまったくわからず困惑していた。一方、元刑事の厳格な父親と二人暮らしをする加害者の少年は愛情に飢えており……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507140357j:plain

【ざっくり感想】現代に起こうるソーシャル・ネットワークの問題を群像劇で見せ、人との『つながり』を考えさせらる近年の良作!アレクサンダー・スカルスガルド出演。でもその嫁さんの方が色気があって印象的。

[ 予告編 ]  映画『ディス/コネクト』予告編 - YouTube

  

 

明日、君がいない  (2006)

f:id:tyler-7:20160507141620j:plain

あらすじ:成績優秀なマーカス(フランク・スウィート)と妹メロディ(テレサ・パルマー)など、一見悩みとは無縁そうに見える6人の高校生たち。しかし、時間が経つにつれ、それぞれが誰にも言えない悩みや問題を抱え、今にも押し潰されそうになっている現実が明らかになってゆく。そして、午後2:37、1人の生徒が自殺を図り……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507141842j:plain

【ざっくり感想】6人の視点からのエピソードとインタビューを交え展開して行く。ムラール・K・タリル監督が19歳の時にこの脚本を書き上げ、その2年後に歳月完成させた若さみなぎる一作。

 

 

アイデンティティー  (2003)

f:id:tyler-7:20160507142500j:plain

あらすじ:6人を殺害した連続殺人犯マルコム(プルイット・テイラー・ヴィンス)の死刑執行直前に彼の書いた日記が見つかり再審理が行われることが決まった。一方、郊外のモーテルでは、妻を車にはねられたジョージ(ジョン・マギンリー)が救急車を呼ぶよう申し出るが店主のラリーは豪雨で電話が不通だと言う。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507142707j:plain

【ざっくり感想】ミステリーの傑作!いや、賛否両論なのか?この真相に初見の人は良い意味でも悪い意味でも驚くはず!僕は大好きですね。

 

 

シン・シティ

f:id:tyler-7:20160507143331j:plain

あらすじ:“シン・シティ”の住人マーヴ(ミッキー・ローク)は、夢のような美女ゴールディ(ジェイミー・キング)と一夜を共にする。しかし朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507143538j:plain

【ざっくり感想】コミックの世界をそのまま映像化したようなモノクロを基調とした世界が魅力的!豪華メンツにこの作品でしか味わえないブラックな世界が広がる!最近出た続編はまだ観てない... この作品だけでお腹いっぱいだ。

[ 予告編 ]シン・シティ - YouTube

 

 

スモーキン・エース  (2007)

f:id:tyler-7:20160507144233j:plain

あらすじ:FBI捜査官のメスナー(ライアン・レイノルズ)と、カラザーズ(レイ・リオッタ)は、大物ギャングに命を狙われる人気マジシャン、エース(ジェレミー・ピヴェン)を司法取引のため逮捕することになった。そんな中、女殺し屋のサイクス(アリシア・キーズ)ら、賞金目当てにエースを狙う暗殺者たちが世界中から集まり始める。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507144617j:plain

【ざっくり感想】一人の男を殺すために暗殺者が我先にと集結する設定だけでもヨダレが出そうになる一作。アクの強いメンツ揃いで楽しい! アーティスト:アリシア・キーズとコモンの俳優デビュー作。

 

 

セシル・B・ザ・シネマウォーズ  (2000)

f:id:tyler-7:20160507145309j:plain

あらすじ:ハリウッド女優ハニー・ホィットロック(メラニー・グリフィス)は、舞台挨拶の会場からセシル・B・ディメンテッド(スティーヴン・ドーフ)と名乗る男に誘拐された。拝金・良識主義が蔓延するハリウッド映画に対抗すべく、ハニーを主演に究極のインディーズ映画を撮影し始める。。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507145632j:plain

【ざっくり感想】ハリウッド映画を皮肉ったメタ・パンク・コメディ!この作品でスティーヴン・ドーフに惚れた。今かなり観直したい一作!アイツ等にまた会いたい。

[ 予告編 ] 『セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ』 日本予告篇 - YouTube

 

 

ダブリン上等!  (2003)

f:id:tyler-7:20160507150518j:plain

あらすじ:チンピラ・レイフ(コリン・ファレル)は、カフェのウェイトレスに甘いささやきで口説いていた。しかし次の瞬間彼女を殴り、レジの現金を強奪する。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507151129j:plain

【ざっくり感想】ひげを伸ばす女がインパクト大!コリン・ファレル主演、54人の登場人物のドタバタ劇。54人もいたかな…? 予告ではメキシコの【アモーレス・ペロス】に対する、アイルランドの答えが【ダブリン上等!】だと謳っている。僕もこっちの方が好きですね。

[ 予告編 ] 『ダブリン上等!』 日本予告篇 - YouTube

 

 

ハッカビーズ  (2004)

f:id:tyler-7:20160507151902j:plain

あらすじ:あらゆる満足をお手ごろ価格で提供するスーパーマーケット「ハッカビーズ」のエリート社員のブラッド(ジュード・ロウ)をかたきと考えているオタクな青年活動家・アルバート(ジェイソン・シュワルツマン)。彼はブラッドと一戦交える前に自分の悩みを解決しようと“哲学探偵”なる夫婦の事務所に向かう。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507152338j:plain

【ざっくり感想】もはや作品の内容は全然覚えてないんだけど、作品の存在はやたら覚えている。監督は【世界にひとつのプレイブック】【ザ・ファイター】のデビッド・O・ラッセル。出演はジュード・ロウ/ジェイソン・シュワルツマン/マーク・ウォールバーグ/ダスティン・ホフマン/ナオミ・ワッツ/ジョナ・ヒル となにげ豪華。

 

 

LOOK  (2007)

f:id:tyler-7:20160507153451j:plain

あらすじ:愛憎と欲望が交錯する大都会、そこではすべての行動が監視カメラに撮影されている。担任教師と寝るために猛烈なアタックを繰り返す女子高生、職場の女性従業員たちを誘惑するデパートのマネージャー、ロック・スターを夢見て深夜のコンビニで働く青年……。さまざまな人間ドラマを、随所に設置された監視カメラは記録していた。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507153816j:plain

【ざっくり感想】映画史上初の全編『監視カメラ映像』を使用し構成された、フィクション・リアリティ映画。とは言えかなり強引な作品だけどね。群像劇的な繋がりも見せる。普通の映画とは質感が違うので気分転換にオススメ!

 

 

グランド・ブダペスト・ホテル  (2013)

f:id:tyler-7:20160507154454j:plain

あらすじ:1932年、品格が漂うグランド・ブダペスト・ホテルを仕切る名コンシェルジュのグスタヴ・H(レイフ・ファインズ)は、究極のおもてなしを信条に大勢の顧客たちをもてなしていた。しかし、常連客のマダムD(ティルダ・スウィントン)が殺されたことでばく大な遺産争いに巻き込まれてしまう。グスタヴは信頼するベルボーイのゼロ(トニー・レヴォロリ)と一緒にホテルの威信を維持すべく、ヨーロッパ中を駆け巡り……。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507154931j:plain

【ざっくり感想】ウェス・アンダーソン監督作。アカデミー賞 美術賞/メイク・ヘアスタイリング賞/衣装賞を取っただけあって絵本の世界に入りこんだような画にはついつい引き込まれる。視覚的にも内容的にも楽しめる!

[ 予告編 ]  映画『グランド・ブダペスト・ホテル』予告編 - YouTube

 

 

パルプ・フィクション (1994)

f:id:tyler-7:20160507155246j:plain

あらすじ:強盗の計画を立てているカップルを導入部に、盗まれたトランクを取り戻そうとする二人組のギャング、ビンセントとジュールス。ボスの情婦と一晩のデートをするハメになるビンセント。ボクシングの八百長試合で金を受け取るボクサーのブッチ。誤って人を殺し血塗れになった車の処理に右往左往するビンセントとジュールス。ギャングのボス、マーセルスを軸としたこれらの物語がラストに向けて収束していく。(allcinema)

f:id:tyler-7:20160507155348j:plain

【ざっくり感想】時間軸を操作する見せ方がカッコ良くて、群像劇的な繋がりも嫌味なく秀逸。それでいて出てくるキャラがどいつもこいつもイイ!タランティーノ監督作で一番好きかな。

 

 

鮫肌男と桃尻女  (1998)

f:id:tyler-7:20160507155504j:plain

あらすじ:叔父の経営するホテルで働くトシコ。偏執的な叔父に嫌気がさしていた彼女は、ある日ホテルを飛び出す。そんな彼女の前に、獣道からひとりの男がパンツ一丁で飛び出してきた。その男・鮫肌は、組織の金を持ち逃げし、ヤクザから追われる身。そんな彼に惹かれたトシコは、彼とともにあてのない逃避行へ誘われる。(allcinema)

f:id:tyler-7:20160507155733j:plain

【ざっくり感想】日本でもガイ・リッチーやタランティーノっぽい雰囲気の作品作る人いるんだ〜と思わされた(厳密には似てないんだけど)石井克人監督作品。アクの強いキャラの中でも鶴見辰吾のキャラが好きで、当時似たようなサングラスを買った覚えがある。予告編が無かったのでカッコイイオープニング映像を。

[ OP映像 ] Shark Skin Man and Peach Hip Girl - Movie intro - YouTube

 

 

桐島、部活やめるってよ  (2012)

f:id:tyler-7:20160507155928j:plain

あらすじ:とある田舎町の県立高校映画部に所属する前田涼也(神木隆之介)は、クラスの中では地味で目立たないものの、映画に対する情熱が人一倍強い人物だった。そんな彼の学校の生徒たちは、金曜日の放課後、いつもと変わらず部活に励み、一方暇を持て余す帰宅部がバスケに興じるなど、それぞれの日常を過ごしていた。ある日、学校で一番人気があるバレー部のキャプテン桐島が退部。それをきっかけに、各部やクラスの人間関係に動揺が広がり始めていく。(シネマトゥデイ)

f:id:tyler-7:20160507160026j:plain

【ざっくり感想】この歳で学生時代の忘れかけていた数々を片鱗をチクチクと思い出させられるとは思わなかった。神木くんを主役と見るか、東出くんを主役と見るか、自分は誰に当てはまるか?など色々と楽しみ方はある味わい深い作品。

[ 予告編 ]  映画『桐島、部活やめるってよ』予告編 - YouTube

 

 

以上25作品です!

かなり種類はバラバラでしたが、人がワチャワチャ出てくる好きな作品ばかりです。群像劇で有名な作品で【クラッシュ】とかあるけど、あれはあまり面白く無かったので入れてないです。あとは【ラブ・アクチュアリー】も群像劇らしいけど、それはまだ未見なので年内中に観たいですね。

 

【アバウト映画公園:企画モノ&アーカイブ】