アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【感想】ズートピア / 魅力的な動物世界のフィルターを通し現代社会の問題に気付かせてくれる傑作!!!

f:id:tyler-7:20160508005809j:plain

あらすじ:ハイテクな文明を誇るズートピアには、さまざまな動物が共存している。そんな平和な楽園で、ウサギの新米警官ジュディは夢を信じる一方、キツネの詐欺師ニックは夢を忘れてしまっていた。そんな彼らが、共にズートピアに隠された事件を追うことになり……。(シネマトゥデイ)

 

製作国:アメリカ 上映時間:109分 製作年:2016年

監督:バイロン・ハワード / リッチ・ムーア / ジャレド・ブラッシュ

キャスト(声の出演): ジニファー・グッドウィン / ジェイソン・ベイトマン / イドリス・エルバ / ネイト・トレンス / J・K・シモンズ / ジェニー・スレイト / トム・“タイニー”・リスター・Jr / レイモンド・パーシ / オクタヴィア・スペンサー / シャキーラ> 等  

 

根付く社会問題に改めて気付かせてくれる

ポスターのビジュアルや宣伝が地味だったのもありスルーつもりだったディズニー・アニメーション【ズートピア】が、やたらFilmarksでも好評だったので、気になって観て来ました。

実は近年のディズニー・アニメーションは【ベイマックス】を除いて全然観てなくて、遡ると大好きな作品【アラジン】くらいまで観てないかも… そんなスタンスなのでそこまで期待値上げずに行って来ました。ピクサー作品はそこそこ観てますよ。で作品の感想は、

 

なんだこれは!!?

『よく出来た上手い映画!』の一言に尽きそうなんだけど、その一言では集約できない色々な要素と濃さが詰まって、器から溢れ出てくるような作品でした。

f:id:tyler-7:20160508011539j:plain

表面的なところからチョット掘り下げた『差別』や『偏見』といったテーマを、スマホを持ち歩いてるような現代感あるキャッチーで可愛い『動物の世界』に置き換え、観る側に押し付けがましくなく、分かりやすくスーッと気付かせてくれる。

肉食動物と草食動物が食う食われるの関係が無くなり共存する動物世界の設定と、伝えたいテーマ、種族や職業などキャラクター配置諸々ががとことん考え抜かれていて、それぞれが効果的に機能し、アニメーションというフィルターを通すとこれほどまでに言わんとしてる事が受け取りやすくなるのかと関心&感動&アニメーションの持ち味を痛感。もう教材として採用!!!

 

差別や偏見の他にも、子供の夢を抑圧してしまうの安定を求める親(これも過去の経験による偏見から来ている)や、生まれ持った特性や能力、血や種族、植え付けられた過去のトラウマ、自分も偏見によって他者を傷付けてしまい兼ねないなど、多くのメッセージが随所に散りばめられている。

 

ちゃんとエンタメ作品として面白い!

f:id:tyler-7:20160508014114j:plain

そんな中ちゃんと前提としてエンタメ作品として大いに楽しめるようになっているのも、当たり前のようで凄いなと。ウサギの新米警官ジュディとキツネの詐欺師ニックがタッグを組み、街で起きた肉食動物の連続失踪事件を追うバディムービーとして、二転三転するミステリが観る側の上を行ってくれたのも満足。

 

特に多種多様なキャラクターが共存する世界が魅力的でした。表情の豊かさや仕草に至るまで、一度人が演じてそこにアニメを乗っける以上にキャラの『動き』が活き活きとし、動物個々の大きさのバランスが結構忠実だったりその大きさや種類によって住む環境・車やドアなどのモノの大きさが違ったり『造形』がとにかく素晴らしい。

多分動物として同じ世界に生きていたら、惚れてるな…と思わせるくらいジュディが可愛くて、他にも強烈なインパクトを残すナマケモノや、受付の太ったチーターだったり【ゴッド・ファーザー】オマージュなトガリネズミのボスなど、思ってたより色々な動物が出て来たのも嬉しかったね。人種も含め様々な個性を持つ人間を置き換えるのに動物ってのはドンピシャだなと。

 

笑えて楽しい中にもこちら側をチクチクと刺激し、観終わった後には自分はどんな人間なんだろう?と向き合える、今年マストな一作だと思います!

チョット思ったのはあの世界では『異種との結婚や交配』は無いのかな…?とあの2人を見てそんなモヤモヤが出てしまうくらい入り込んでました。

 

まとめ

良かった点

  • アニメーションや動物世界のフィルターを通し、分かりやすく社会問題に気付かせてくれる
  • 多種多様な動物が暮らす街やキャラクターの表情や動きなどの『造形』のクオリティが高い
  • ジュディがめちゃカワ
  • メッセージを多く含みながらも、ちゃんと子供から大人まで楽しめるエンタメ作品に落とし込まれている

悪かった点

  • 特に無いかな〜、強いて言えばポスターのビジュアルが地味で勿体ない

評価:★★★★★  最高!フォーー!

実は当初、吹き替えで観るつもりが間違って字幕を予約してしまったんだけど、字幕での鑑賞で結果オーライでしたね!ラスト、シャキーラが声をあてるガゼルの歌で気持ちよく締めてくれました! 全体的にはポジティブな作品なのでオススメです!

[ 予告編 ]

[ 映画館を探す ] 「ズートピア」の映画館(上映館)を検索 - 映画.com

 

あの世界では異種との結婚や交配は無いのかな?とモヤモヤした件について、監督のインタビュー記事があったので貼っておきます。

 

あと結構ネタバレ手前というか踏み込みんだ解説が多いので普段あまり聴かないんだけど、観終わってから映画評論家:町山さんの解説を聞いて、込められてる意味や小ネタ・特に現代のアメリカ社会が色濃く反映されてるのが分かって「なるほど〜」と思ったのでこれも貼っておきます。

町山智浩 たまむすび:映画『ズートピア』を解説

 

↓ やっぱり本場のポスターのワチャワチャ感の方が本作の世界観がちゃんと出てるし魅力的だな。それにしても両方のメインビジュアルが『日陰』ってのが気になる… 単に明るいだけの楽しい作品じゃないよ!みたいな事なのかな?

f:id:tyler-7:20160511020215j:plain

 

関連&オススメ作品!

ベイマックス

【ベイマックス】は周りの好評価よりもそれほどぶち上がらなかったんだけど、【ズートピア】は分かりやすくグッと来ちゃいましたね!

f:id:tyler-7:20160511021020j:plain

 

インサイド・ヘッド

去年観たピクサーの【インサイド・ヘッド】も面白かったな!キャラクターの可愛さでいうと【ズートピア】の方が勝ってたかな。

f:id:tyler-7:20160511021641j:plain

 

アバウト映画公園:企画モノ&アーカイブ