アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

【必見!】amazonプライムビデオおすすめ映画50本を真面目に選んでみた!年会費3900円て安くね?!

f:id:tyler-7:20161224230549j:plain

 

どうも、アバウト男です!

今回は『amazonプライムビデオおすすめ映画50本』をそれなりに映画好きであるアバウト男が、今回わりとまじめに選んでみました!

よく『Huluおすすめ映画100本』とかって記事を数多く目にするけど、ちょっと当たり障りない作品しか無いのがいつも不満で。

僕なりに偏った好みも結構反映されてるけど、観た事ある作品の中から厳選してまとめてみました。この手の『まとめ記事』を1度やってみたかったのもありますが。

 

 

ぼっちの味方amzonプライムビデオ!

クリスマスや正月と冬は特に外出せず、家に引きこもる人も多いと思うので、これを期に観ていなかった気になる作品を一気観してみてはいかがでしょうか!?

 

僕が思うに、amazonプライムビデオは、

『ぼっち』の味方ですね!

 

このまとめ記事を書くにあたって「何があるのか」扱っている洋画や邦画のレパートリーを一通り確認したり、映画以外のコンテンツも見てみたら何気にかなり充実していて。映画以外のコンテンツは後半ご紹介しますが、amazonプラムビデオなんと頼もしいんだ!?

これ、頼もしさでいうと『鬼に金棒』ならぬ『ぼっちにamazonプライムビデオ』ですよ。それか『ぼっちのためのベイマックス』。

f:id:tyler-7:20161224153347j:plain

↑ amazonプライムビデオはまさにこんな感じ。ですが【ベイマックス】の作品自体は取り扱ってないです...  観れなくはないけどレンタル対象商品。

 

 

なぜamazonプラムビデオなのか!?

なぜ「HuluやNetfrixじゃなくAmazonプラムビデオなのか?」というと、

 

唯一実際に契約してるから

それだけです。他のサービスは契約してないから知らないし。以前『Hulu』は契約したことがあったんだけど、月々約900円のわりに全然観なくてやめました。

ちなみにプライムの年会費って3900円(税込)で、月換算するとひと月325円だよ。安くね?無料体験からそのまま継続という形になったけど、よく考えたら普通に安いな。

 

amazonプライム会員の特典はこちら

www.hitode-festival.com

↓ 30日間の無料期間内に気になる作品だけ観てすぐ解約って手もアリですね。それなら正月の間も余裕で楽しめるし!

 

では行ってみよう!amazonプライムビデオ おすすめ映画50選! 

※【追記:2016.12.26】いくつかツッコミが入りましたが、プライムビデオで扱ってる作品はモノによって入れ替えがあるので、早めの鑑賞をオススメします!あと、すみませんジェイク・ギレンホール主演【ナイトクローラー】はレンタル対象作品だったので消しました。面白いのは間違いないです!代わりにプライム会員が無料で観れるクロエちゃん主演作【イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所】を追加しました。ちなみに実際に観た作品の中からおすすめ作品を選んでいます。

追記:2017.03.12 作品のリンクチェック済み、載せてる作品は問題なく観れます!

 

洋画

プライムビデオは邦画に比べて洋画の方が充実しているので、自然と本数も多くなりました。なので5つジャンルに分けて紹介します!

 

ジャンル1:惹き込まれるハードボイルド!

狼の死刑宣告

狼の死刑宣告(字幕版)

狼の死刑宣告(字幕版)

 

概要:【ソウ】シリーズの発案者であるジェームズ・ワンが、ブライアン・ガーフィールドの小説「狼よさらば」を映画化したバイオレンス・アクション。復讐の鬼と化す父親をケビン・ベーコンが熱演。家族と幸せな生活を送っていた平凡なビジネマンのヒュームは、ある日、目の前で息子のブレンダンを不良少年に惨殺されてしまう。(映画.com)

ケビン・ベーコン出演作で1番好きな作品!息子を殺された父親のリベンジ映画。決して強くない『ただのお父さん』のぎこちない復讐劇ってところがある意味リアルで新鮮。

ケビン・ベーコンの演技力にカメラワークと全体的にクオリティが高い!渋いタイトルだけで判断しないで。

 

アウトロー

アウトロー (字幕版)

アウトロー (字幕版)

 

概要:トム・クルーズが一匹狼の元軍人ジャック・リーチャーに扮し、難事件解決に挑む姿を描いたアクションサスペンス。米ペンシルバニア州ピッツバーグの郊外で、白昼に6発の銃弾が放たれ5人が射殺される事件が発生。元米軍スナイパーのジェームズ・バーが逮捕されるが、かつて米軍で秘密捜査官を務めていたリーチャーは事件の不審な点に気づき、真相をあぶりだしていく。(映画.com) 

【ミッション:インポッシブル】シリーズのトム・クルーズが、イーサン・ハントとは別軸の魅力的な超人ジャック・リーチャーを演じる。ストイックなカーチェイスやアクションと、オフビートなノリのバランスが良い。

 

トレーニング デイ

トレーニング デイ (字幕版)
 

概要:血気盛んな新人刑事がベテラン刑事の指導のもとで、予想つかない事態に巻き込まれていく異色の刑事ドラマ。出演はのデンゼル・ワシントンとイーサン・ホーク。監督はアントワーン・フークア。ワシントンは本作でアカデミー賞主演男優賞を受賞した。(映画.com) 

街に染まりきったカリスマ的先輩刑事に振り回される、新米刑事の奮闘映画。デンゼル・ワシントンのオラオラ感・イーサン・ホークの振り回されっぷり、どちらも見事!アントワーン・フークア監督・デヴィッド・エアーが脚本を務めた奇跡のタッグ。

 

ザ・シューター/極大射程

ザ・シューター/極大射程 (字幕版)
 

概要:山奥で静かな生活を送っていた元海兵隊のスナイパー、ボブ・リー・スワガー(マーク・ウォールバーグ)の元に、ある日、大統領暗殺計画が発覚したので阻止してほしいとの依頼が舞い込む。だが、それはボブを陥れるための陰謀だった。共演にダニー・グローバー、マイケル・ペーニャら。(映画.com)  

【トレーニング デイ】のアントワーン・フークア監督、マーク・ウォールバーグ主演のアクション映画!陰謀に振り回される元海兵隊。引退したからって、なめちゃあかんぜ!これ好きだなぁ。共演に今引っ張りだこのマイケル・ペーニャ。

 

サボタージュ

概要:アーノルド・シュワルツェネッガーが【エンド・オブ・ウォッチ】のデビッド・エアー監督とタッグを組み、謎の連続殺人鬼の罠に陥った特殊部隊の男たちの姿を、アクションとサスペンス、ミステリーを融合させて描いた主演作。(映画.com)  

【フューリー】や【エンド・オブ・ウォッチ】のデヴィッド・エアー監督・シュワちゃん主演作。精鋭で組まれたチームのメンバーが1人また1人と殺されていく疑心暗鬼スリラー!エグい描写なんかもやり切ってて好きですね。ミンチ描写最高!

 

アサルト13 要塞警察

概要:ジョン・カーペンター監督の【要塞警察】(76)のリメイク。デトロイトの13分署に凶悪犯が輸送されて来た夜、謎の武装集団が襲ってくる。【トレーニング・デイ】のイーサン・ホーク、【マトリックス】のローレンス・フィッシュバーンらが共演。(映画.com)  

イーサン・ホーク主演作の中でも好きなかなり作品!逮捕した凶悪犯を殺しに来た武装集団に警察が攻め込まれる!大晦日に居残った警察と、狙われている凶悪犯とがタッグを組み武装集団に立ち向かう展開は熱い。

  

ヒットマン

ヒットマン (字幕版)

ヒットマン (字幕版)

 

概要:冷徹な暗殺者のエージェント47は、標的であるロシア大統領を射殺するが、何者かの密告で、インターポールとロシア連邦保安庁の双方から追われる身に。一体、誰が自分を陥れたのか?同名の人気ゲームを映画化したアクション・サスペンス。(映画.com) 

これも結構好きなんだよな!後頭部にバーコードの入れ墨が入ったスキンヘッドのエージェントが魅せるアクション映画!

出オチ感がある割には見せ場も多く最後まで飽きない。別の俳優で続編やリブート?が作られてるがこの作品しか認めない。

 

シティ・オブ・ゴッド

シティ・オブ・ゴッド(字幕版)

シティ・オブ・ゴッド(字幕版)

 

概要:監督フェルナンド・メイレレスは55年のブラジル生まれ。主要登場人物60人、脇役150人、エキストラ2000人の群像劇で、60年代後半から80年代までのある街の変貌を描く。実際の街でロケ、主要人物のほとんどは、舞台となった街の近隣に住むアマチュア俳優たちが演じている。(映画.com) 

ブラジルの過酷な環境下で育つ子供たち・若者たちの物語。ギャングが蔓延る街に生まれ、ジャングに育ちギャングで終わるような人生があるんだなと思わされる。話の内容も上手くまとまっていて思ったより見易い一作。

 

 

 

ジャンル2:ハラハラ!ドキドキ!不音感!

セルラー 

セルラー(字幕版)

セルラー(字幕版)

 

概要:偶然つながった見知らぬ誰かの携帯電話が、たったひとつの命綱となる女性の恐怖の一日を描いたスリラー。監督は【デッドコースター】のデヴィッド・R・エリス。原案となった脚本を書いたのは【フォーン・ブース】のラリー・コーエン。(映画.com) 

誘拐され監禁場所にあった壊れた電話から助けを求めるシチュエーションスリラー。助けを求められ事件に巻き込まれる男を、まだ【キャプテン・アメリカ】で売れる前のクリス・エヴァンスが演じる。

 

THE WAVE/ウェイヴ

ウェイヴ(字幕版)

ウェイヴ(字幕版)

 

概要:実在の事件をもとに、高校生たちが集団狂気にのめり込んでいった5日間の心理実験を描いたドイツ映画。映画の基になったのは、1967年、カリフォルニアの高校のカリキュラムで行われた「ナチスの独裁政治を繰り返さないため、実際に独裁政治を行ってみる」という実験。1日だけのはずであったその実験は瞬く間に学校全体へ広がり、その集団は「ウェイヴ」と名付けられ、実験を始めた教師ですら制御できなくなっていた。(映画.com) 

『ナチスの独裁政治』を学校の授業の一環として実験的に取り入れたら、クラスがどんどんとヤバい自体になっていくスリラー。『実験によって狂って行く実話ベースの映画』として【es エス】と共に観られるべき作品。

 

複製された男 

複製された男 (字幕版)

複製された男 (字幕版)

 

概要:主演のジェイク・ギレンホールが1人2役を演じ【灼熱の魂】【プリズナーズ】のドゥニ・ヴィルヌーブ監督のメガホンで、ポルトガル唯一のノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説を映画化。自分と瓜二つの人物の存在を知ってしまったことから、アイデンティティーが失われていく男の姿を描いたミステリー。(映画.com)  

自分と瓜二つの男の存在を知った男が徐々に混乱の境地に陥る超難解ミステリー。監督のドゥニ・ヴィルヌーブは【メッセージ】【ブレードランナー2049】と大作2本の監督作の公開を控えてる。めっちゃ売れたな!

 

グエムル -漢江の怪物-

グエムル-漢江の怪物-(字幕版)

グエムル-漢江の怪物-(字幕版)

 

概要:韓国で爆発的なヒットを記録した、ポン・ジュノ監督によるパニック・エンタテインメント大作。ソウルの中心を貫く漢江(ハンガン)の河川敷で、小さな売店を営みながら暮らすパク一家。普段と変わらない日を送っていたパク一家の面々だったが、ある日突然、漢江から飛び出してきた謎の巨大な怪物に娘ヒョンソを奪われてしまう……。(映画.com) 

突如、街のど真ん中に現れたモンスターに娘を誘拐された、家族の『娘』奪還作戦を描いたモンスターパニック映画!意外とあそこまでどストレートに街中に飛び出してくる絶妙なサイズのモンスター描写も無いなと。日本でもチャレンジできそうだけどなぁ。

 

 

ジャンル3:バラエティに富んだホラー!

サプライズ

サプライズ(字幕版)

サプライズ(字幕版)

 

概要:両親の結婚35周年を祝うために家族10人が集まる。しかし、そこへ突然キツネやヒツジ、トラといった動物の仮面をつけた集団が現れたことから、逃げ場のない密室で予測不能な事態が次々と巻き起こる。監督は新世代のサスペンス/ホラー作家として注目を集める新鋭アダム・ウィンガード。(映画.com)  

家族が一堂に会した祝福の場に、突如、動物の仮面を付けた集団が家族を手にかけいくホラー映画。サクッとライトに観れるタイプのホラーですね!劇場で観た時は『気鋭の監督が登場した!』って感覚があったな。同監督の新作【ブレア・ウィッチ】も好きだし。

 

ザ・ゲスト

ザ・ゲスト(字幕版)

ザ・ゲスト(字幕版)

 

概要:アダム・ウィンガード監督と脚本家のサイモン・バレットによるサスペンススリラー。ハロウィン間近、ある家庭に戦死した息子の友人という青年デビッドが現れ、人柄も容姿も完璧な彼を一家は快く迎え入れる。デビッドは家庭内の問題を解決するなどし、家族との距離を縮めていくが、徐々にその隠された裏の顔が明らかになっていく。(映画.com)  

【サプライズ】と合わせて観て欲しいアダム・ウィンガード監督作。同じ『訪問系ホラー』でもこっちは顔をガッツリ出したイケメン!一見好青年に見えた男は…実はヤバい奴だった。

    

キャビン

概要:【LOST】クローバーフィールド HAKAISHAの脚本で知られるドリュー・ゴダードが監督・脚本アベンジャーズのジョス・ウェドンが共同脚本・プロデュースを務めたスリラー。二転三転する展開が話題を呼び、全米でスマッシュヒットを記録した。(映画.com)  

ホラーやスラッシャー映画の『お決まりの流れ』を逆手に取った異色ホラー!後半から思わぬ展開に!お化けやモンスターは好きは必見ですね。ラストのある大物女優の登場には笑った。  

 

パージ 

パージ (字幕版)

パージ (字幕版)

 

概要:製作費300万ドルという低予算ながら世界興行収入が8000万ドルを超えるヒットを記録したスリラー作品。人々の生活を裕福にするため、安全を維持するために政府が定めた「1年に一晩(12時間)だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になる」という法律『パージ』。この夜は、警察や消防といった救急サービスの機能はすべて停止なり、街は完全に無法地帯と化す。(映画.com) 

もう設定だけで大好物!『1年に一晩だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になる』法が制定されたアメリカで起こる惨劇ホラー!なんと言ってもアイデア1発勝負で強引に持ってく力ですね。始まりを告げるサイレンの音が怖すぎる。主演はイーサン・ホーク。

 

パージ:アナーキー

パージ:アナーキー (字幕版)

パージ:アナーキー (字幕版)

 

概要:「1年に一晩だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になる」という法律『パージ』により、無法地帯と化した状況下の恐怖を描いた全米ヒット作【パージ】の続編。『パージ』の発令後、車のタイヤがパンクし、逃げ遅れてしまった夫婦。何者かに拉致されそうになったところを武装した1人の男に助けられた貧しい母娘。男は『パージ』の状況下を利用し、息子を事故死させた犯人に復讐を企てていた。(映画.com) 

世界観をより広げ、幅を魅せた【パージ】 の続編!1作目の物足りなさをこの2作目で補えるような作りになっている。出来れば2本セットで観て欲しい。すでに作られてる3作目の予習に是非!早く3作目公開してくれ。意外にもこのシリーズのファンは多い気がする。

 

KILLERS/キラーズ

KILLERS/キラーズ(字幕版)

KILLERS/キラーズ(字幕版)

 

概要:日本とインドネシアの初の合作映画で、東京とジャカルタを舞台にネットを通じて知り合った殺人鬼同士が交錯していく様を、猟奇テイストやノワールのムードを融合させて描いた長編作。【ザ・レイド】のギャレス・エバンスが製作総指揮。(映画.com)  

日本とインドネシアの合作映画だけど、監督が外国人なので洋画の括りに。北村一輝がクールなサイコパスを演じる。もう少し凄惨なグロ表現を期待していたが、若干抑えめ。でも血に染まった北村一輝の佇まいなど、嫌いになれない意気込みは何となく伝えわる一作。

 

ミッドナイト・ミート・トレイン

概要:【VERSUS】の北村龍平監督のハリウッドデビュー作、ブラッドリー・クーパー主演。ニューヨークで暮らす写真家の青年レオンは、ある晩ギャングに襲われていた女性を助けるが、翌日その女性が行方不明になったことを知る。女性との別れ際に地下鉄で撮った写真に不審な男が写っていることに気づいたレオンは、たったひとり調査に乗り出すが……。(映画.com) 

この作品は「面白いか?」って言われると微妙だけど『地下鉄の車内に人間の肉がぶら下がってる』 描写はこの映画でしか見れないフレッシュな場面です!そのシーンを見るだけでも一見の価値アリ。主演はあのブラッドリー・クーパー。監督は実写【ルパン三世】の北村龍平。

 

ヴィジット

ヴィジット (字幕版)

ヴィジット (字幕版)

 

概要:【シックス・センス】のM・ナイト・シャマラン監督が、【パラノーマル・アクティビティ】といった人気ホラー作品を手がけるプロデューサーのジェイソン・ブラムと初タッグを組んだスリラー。休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メインビルへとやってきた姉妹は、優しい祖父と料理上手な祖母に迎えられ、田舎町での穏やかな1週間を過ごすことに... (映画.com) 

母方の実家に子供達だけで帰省したら、祖父母の様子がなんとも気味悪い... ホラーをPOV手法と絶妙なオフビートなタッチで魅せるM・ナイト・シャマラン監督作。これ結構面白かったな!

 

ワールド・ウォーZ

ワールド・ウォーZ (字幕版)

ワールド・ウォーZ (字幕版)

 

概要:ブラッド・ピット主演、マックス・ブルックスのベストセラー小説を映画化したパニック大作。突如発生した謎のウィルスが瞬く間に世界中へと広がり、各国の政府や軍隊が崩壊状態に陥る。元国連捜査官で、伝染病の調査や紛争国での調停役を務めた経験をもつジェリーは、旧知の仲の国連事務次官ティエリーに呼び出され、ワクチン開発の情報収集のため各国をめぐる調査隊に同行するよう依頼される。(映画.com) 

ブラピ主演のゾンビ映画!CG技術による圧巻のゾンビの数。ゾンビが重なり雪崩れ込んで来ます!無茶な飛行機墜落シーンは見応えたり!個人的に中盤から出て来る坊主の女性がタイプです。

 

ザ・フライ 

ザ・フライ (字幕版)

ザ・フライ (字幕版)

 

概要:科学者のセスは記者のベロニカに開発中の物質転送装置を公開する。生物の転送実験で失敗が続くが、やがてセスは自らの体を転送することに成功。しかもその後、彼の体には驚異的な活力が備わる。セスは、転送装置に一匹のハエが紛れ込んでいたこと、そしてそれが転送後にセスの体と遺伝子レベルで融合したことを知る。彼の肉体はみるみる変化し、ついには惨たらしい姿に……!(映画.com) 

『物質転送装置』の開発に勤しむ科学者がひょんなコトがキッカケで、ハエと融合してしまう悲劇の物語。生々しいクリーチャー描写は思わず目を見張るおぞましさ。そうとう気持ち悪いです!でもそれが良い。

 

スプライス

スプライス(字幕版)

スプライス(字幕版)

 

概要:種類の異なる動物の遺伝子を接合させて、いくつものハイブリッド生命体を作ってきた遺伝子工学の研究者クライブとエルザは、製薬会社が禁止しているにもかかわらず、人間のDNAを使ってハイブリッドを作る実験を秘密裏に行い、“ダレン”と呼ばれる生命体を作り出す。やがて“ダレン”は人間を襲い始め……。監督は【CUBE】のビンチェンゾ・ナタリ。(映画.com) 

『人間じゃないもの』を生み出してしまった科学者カップルの飼育の記録とその末路。【ザ・フライ】同様にグロいクリーチャー描写が大丈夫な人のみオススメ! 製作総指揮を務めるのは信用できるギレルモ・デル・トロ。

 

 

 

ジャンル4:目を見張るアクション!!! 

 ザ・レイド

ザ・レイド (字幕版)

ザ・レイド (字幕版)

 

概要:ジャカルタのスラム街を舞台に、警察の特殊部隊とギャングが繰り広げる壮絶な戦いを描いたインドネシア発のバイオレンスアクション。麻薬王が支配し、ギャングや殺し屋、ドラッグの売人の巣窟となっている高層ビルに、ジャカルタ警察のSWATチームが強制捜査に入る。(映画.com)  

アクション映画をネクストレベルに押し上げたインドネシア映画! 本当に息を飲むレベルで凄いアクションシーンの数々。大勢の的にひたすら生身の身体を駆使して立ち向かう。とりえず毛嫌いしないで観て欲しい。

 

 ザ・レイド GOKUDO

ザ・レイド GOKUDO(字幕版)

ザ・レイド GOKUDO(字幕版)

 

概要:インドネシア発のバイオレンスアクションとして話題となった【ザ・レイド】の続編で、今作では、警察と政界支配を目論むアジアンマフィア、そして勢力拡大を狙う日本のヤクザの三つ巴の戦いを描く。監督は前作に引き続きギャレス・エバンス。松田龍平、遠藤憲一、北村一輝らが日本人ヤクザとして出演。(映画.com) 

1作目がひたすら格闘一辺倒でシンプルな作りから、警察・マフィア・ヤクザの三つ巴の関係を絡ませ、よりストーリーを意識した続編。それでいて魅力的な敵キャラやアクションも相変わらず。残念ながら日本人俳優の出演はあんまり効いてない。

 

アルティメット

アルティメット (字幕版)

アルティメット (字幕版)

 

概要:リュック・ベッソンが製作・脚本を手掛け、スタントやCGを一切使わずに撮影されたリアルアクション・ムービー。(映画.com) 

『パルクール』 を活かした重力無視の良作アクション映画!とにかくCGやスタント無しだから伝わる主演2人の身のこなしが異常!あんな建物の屋根をぴょんぴょんと飛び移れたら楽しいだろうな。続編の【アルティメット2】と同俳優が出演している【フルスロットル】なイマイチ!この作品のみでオススメです!

 

 

 

ジャンル:ヒューマンドラマ&コメディ!

メガマインド

概要:悪役のメガマインドは、正義の味方でライバルのメトロ・マンを殺してしまったため戦う相手を失ってしまい、退屈な日々を過ごしていた。そこで、メガマインドは新たな敵タイタンを作り出すが、タイタンは力を正義のために使わずに世界を破壊し始める。監督は「マダガスカル」シリーズのトム・マクグラス。(映画.com) 

実はamazonプライムビデオの本命。ヒーローものの悪役を主役にしたアニメーション映画!これを観るためだけに会員なる価値があるほど、ぶっちゃけ面白いです。多分どこにもレンタルされてないし、プライム会員でしか観れないんじゃないかな?ディズニー/ピクサーにも引けを取らない作品がここに!

 

ラブ・アゲイン

ラブ・アゲイン (字幕版)

ラブ・アゲイン (字幕版)

 

概要:スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング主演で描くロマンティックストーリー。40代の生真面目な男カルは、妻エミリーが浮気をし離婚を切り出される。高校時代からつきあっていたエミリー以外の女性とデートもしたことがないカルだったが、ある夜、バーでプレイボーイのジェイコブと知り合い、ジェイコブの助言でファッションや髪型を磨いて新しい人生を歩もうとする。(映画.com) 

恋愛映画に疎い僕でも、これはかなり面白くて、いつまでも記憶に残るラブストーリー。ラブコメになるのかな。スティーブ・カレル/ライアン・ゴズリング/ジュリアン・ムーア/エマ・ストーン/ケビン・ベーコンと結構キャストも豪華で、終盤に向けて集約していく物語展開が秀逸ですね!それこそつい最近amazonでBlu-raを買っちゃいました。

 

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所

イフ アイ ステイ(字幕版)

イフ アイ ステイ(字幕版)

 

概要:幸せだった高校生が突然の交通事故という悲劇に見舞われ、ある決断を下すまでの24時間を、【キック・アス】【キャリー】の人気女優クロエ・グレース・モレッツ主演で描いたドラマ。(映画.com) 

仲睦まじい4人家族が乗った車が事故に遭い、思春期まっただ中の主人公が臨死体験を通して、ひとつの決断を下すヒューマンドラマ。観れば間違いなく、今ここにある『何気ない幸せ』を噛み締め大切にしたくなる一作。事故が起こってからじゃ遅い。主演はクロエちゃん!

 

ウォーリアー

ウォーリアー(字幕版)

ウォーリアー(字幕版)

 

概要:アルコール中毒の父親が原因で離ればなれになっていた兄弟が総合格闘技の対戦相手として再会する姿を、トム・ハーディとのジョエル・エドガートン共演で描いた人間ドラマ。兄弟の父親役をニック・ノルティが好演し、アカデミー助演男優賞にノミネートされた。(映画.com) 

【マッドマックス 怒りのデス・ロード】のトム・ハーディと【ザ・ギフト】のジョエル・エドガートンが兄弟役で魅せる胸熱な格闘技映画の傑作!本当に格闘技を観ているかのような高揚感と深い感動。当ブログ2015年映画ベスト4位に入れた作品。観てない方必見ですよ!

 

ザ・ファイター

ザ・ファイター (字幕版)

ザ・ファイター (字幕版)

 

デビッド・O・ラッセル監督が、マーク・ウォールバーグとクリスチャン・ベールを主演に迎え、名ボクサー、ミッキー・ウォードと彼の異父兄ディッキー・エクランドの絆を描いた実録ドラマ。クリスチャン・ベールとメリッサ・レオが第83回米アカデミー賞で助演男優賞、助演女優賞を受賞した。(映画.com) 

この作品も【ウォーリアー】同様に『兄弟』で魅せる、実話ベースのボクシング映画。クスチャン・ベールがセコンドでトレーナーの兄貴を、マーク・ウォールバーグが弟のボクサーを見事に熱演。アカデミー賞W受賞も納得の作品!

 

ラッシュ/プライドと友情

ラッシュ/プライドと友情(字幕版)
 

概要:ロン・ハワード監督が、1976年のF1世界選手権を舞台に、2人の天才ドライバー、ニキ・ラウダとジェームズ・ハントの戦いと絆を描いた。ハント役にはクリス・ヘムズワース、ラウダ役にはダニエル・ブリュールが扮する。(映画.com) 

普段F1に興味が無くてもこれな間違いなくアガる実話ベースのF1映画!タイプの違う才能型と努力型の好敵手の2人が、抜きつ抜かれつを繰り広げる。相手がいなかったらここまで上り詰める事が出来なかった2人のF1に生きるレーサーの姿を刮目せよ! 

 

ディス/コネクト

ディス/コネクト(字幕版)

ディス/コネクト(字幕版)

 

概要:SNS上で起こった事件をきっかけに、心の絆を取り戻そうとする人々の姿をサスペンスフルに描いた群像ドラマ。出演はジェイソン・ベイトマン、アレクサンダー・スカルスガルド、ポーラ・パットンほか。(映画.com) 

3つの物語を同時並行で見せながら、SNSやネット社会の怖さと『繋がり』の大切を描いた群像劇。ネット社会の現代に作られるべくして作られた作品。パソコンの画面だけで展開されるホラー映画【アンフレンデッド】と合わせて観ると感慨深い。

 

ミセス・ダウト

ミセス・ダウト (字幕版)

ミセス・ダウト (字幕版)

 

概要:離婚した父親が子供たちに会いたい一心で、女装して元妻の家庭へ家政婦として潜り込んでの騒動を描いたコメディ。【ホーム・アローン】シリーズのクリス・コロンバスが監督して映画化。(映画.com)  

故ロビン・ウィリアムズ出演作で一番好きなコメディ映画。 妻から愛想つかされ離婚を切り出された夫が、それでも家族と共にいたいが為に家政婦のババアに扮したドタバタ劇。子供の頃に繰り返し観たけど、ここ十数年観てないから観直したい。

 

ナポレオン・ダイナマイト

ナポレオン・ダイナマイト (字幕版)
 

概要:田舎のオタク高校生たちの日常をオフビートなタッチで描き、低予算ながら全米でヒットを記録した学園コメディ。日本では2006年、当時流行していた「電車男」にあやかった【バス男】という邦題でDVD発売。あまりにひどい邦題として一部で話題に。13年にリニューアル版のソフトが発売されるにあたり【ナポレオン・ダイナマイト】へ改題された。(映画.com) 

オタク高校生の冴えない日々とちょっとした頑張りをユルくシュールに描いたコメディ映画。 

 

26世紀青年

概要:冬眠プログラムの実験台となり500年後に目覚めた男性が、バカだらけになった26世紀のアメリカで奔走する姿を描いたSFブラックコメディ。出演は【ザ・ロイヤル・テネンバウムズ】のルーク・ウィルソン。(映画.com) 

バカしかいないディストピアな未来で目覚めてしまった凡人が『天才』と崇められるとんでもコメディ!意外とディストピアの世界観作りがシッカリしてて良かったですね。近所のTSUTAYAになくて、プライムビデオで鑑賞。

 

パパ VS 新しいパパ

パパ VS 新しいパパ(字幕版)

パパ VS 新しいパパ(字幕版)

 

概要:子どもたちの実父と継父が繰り広げるバトルを「テッド」のマーク・ウォールバーグ&「俺たちフィギュアスケーター」のウィル・フェレル共演で描いたファミリーコメディ。「モンスター上司2」のショーン・アンダースが監督・脚本。(映画.com) 

イマイチ家族に馴染めてない冴えない継父(ウィル・フェレル)の元に、ゴリゴリの実父(マーク・ウォールバーグ)がやって来て、子供たちに気に入れられるように、大人げないバトルを繰り広げるおバカコメディ。前フリと伏線回収がやたら上手い作りが個人的にツボ。 めちゃくちゃ好きな一作。

 

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

概要:現代社会で共同生活を送るバンパイアたちの楽しい日常を、俳優たちの即興演技とモキュメンタリー形式を取り入れて描き、トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門やシッチェス映画祭などで観客賞を受賞したニュージーランド製ホラーコメディ。(映画.com) 

過去の映画を踏襲した近年のヴァンパイア映画の良作!世でひっそりと暮らしているヴァンパイアたちと共同生活をし、彼らの日常に密着したモキュメンタリーコメディ。現代版【アダムス・ファミリー】みたいで面白い!

 

ゾンビーワールドへようこそ

概要:冴えないボーイスカウト3人組がゾンビの大群と死闘を繰り広げるサバイバルスリラー。ボーイスカウトで身につけた様々な技術を駆使して凶暴なゾンビたちに立ち向かう。ベン役に「グランド・ジョー」のタイ・シェリダン。「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの脚本家クリストファー・ランドンがメガホンをとった。(映画.com) 

イケてないボーイスカウトの3人組が主役のゾンビコメディ! ボーイスカウトの技術を駆使しゾンビ達に立ち向かう。隠れた良作ですね!WOWOWで放送され、その面白さが最近口コミで広がってますね。シュワちゃんの息子がいけ好かないイケメン役で登場!

 

マラヴィータ

概要:【タクシードライバー】【グッドフェローズ】のマーティン・スコセッシが製作総指揮、ロバート・デ・ニーロが主演。【レオン】のリュック・ベッソン監督がメガホンをとり、アメリカからフランスへ引っ越してきた元マフィア一家が巻き起こすトラブルを描く。(映画.com)  

コメディ映画かどうかは迷ったけど、ある意味『皮肉の効いた』元マフィアの家族の起こすドタバタ劇。ロバート・デ・ニーロのヒット作を生み出したマーティン・スコセッシが製作総指揮を務め、ある意味その作品群をセルフオマージュするようなシニカルな作品。『BOSS』のCMでお馴染みのトミー・リー・ジョーンズも出てるよ。

 

 

 

 [ 邦画 ]

邦画は本数が少なかったのでジャンル分けせず一括りにしました。

 

そこのみにて光輝く

そこのみにて光輝く

そこのみにて光輝く

 

概要:芥川賞候補に幾度も名を連ねながら受賞がかなわず、41歳で自ら命を絶った不遇の作家・佐藤泰志の唯一の長編小説を、綾野剛の主演で映画化。「オカンの嫁入り」の呉美保監督がメガホンをとり、愛を捨てた男と愛を諦めた女の出会いを描く。(映画.com) 

苦手だった綾野剛が好きになった函館を舞台にした映画。綾野剛の擦れた佇まい、池脇千鶴の肉感、そして菅田将暉の役作りと、どれも抜群ですね!タイトルにも入っている『光』の入れ方も魅力的です。

 

さよなら歌舞伎町

さよなら歌舞伎町

さよなら歌舞伎町

 

概要:話題作に引く手あまたの染谷将太と前田敦子が初共演したオリジナル作品。新宿歌舞伎町のラブホテルに集う5組の男女の人生が交錯する1日を描いた群像劇。イ・ウヌ、忍成修吾、大森南朋、田口トモロヲ、村上淳、松重豊、南果歩ら、いずれも実力派の俳優たちが共演している。(映画.com)  

歌舞伎町のラブホを舞台に5組の男女が入り組む群像劇。前田敦子もは脱がないし、ムカつく場面とかもあるんだけど!あの辺りの雰囲気を知っているだけに、なんか惹かれるものがありましたね!染谷くんのキャラがかなり切ない。

 

インスタント沼 

インスタント沼

インスタント沼

 

概要:担当雑誌が休刊になって出版社を辞めた沈丁花ハナメは、泥沼のようなジリ貧人生をやり直そうと思っていた矢先に、自分の父親が“沈丁花ノブロウ”なる見知らぬ男だと記された手紙を発見する。事実を確かめようと手紙の住所を訪ねると、そこには“電球”と名乗る骨董屋の店主がいた……。監督は「転々」の三木聡、主演は深夜ドラマ「時効警察」でも三木とタッグを組んだ麻生久美子。(映画.com) 

この映画を観れば麻生久美子が好きになる!そんな映画ですね。バカっぽくライトでユルい作風がイイですね。「こういう演技も出来るんだ!?」と麻生久美子のふり幅が伺える。三木聡監督作はこれしか観てないけど、これだけで満足。

 

苦役列車

苦役列車

苦役列車

 

概要:西村賢太による2010年・第144回芥川賞作を山下敦弘監督が映画化。昭和の終わりの酒と風俗におぼれる日雇い労働の青年の姿を通して、孤独や窮乏、生きる力について描き出していく。主演は「モテキ」の森山未來。貫多が港湾労働で知り合い、貫多に変化をもたらしていく専門学校生・日下部正二に高良健吾が扮する。映画オリジナルのヒロイン・桜井康子役で前田敦子も出演。(映画.com)  

これは最近プライムビデオで観てガツンとやられた森山未來主演、山下敦弘監督作!ゲスでクズでダメ男を森山未來が体現。かなり笑えるも、どこか切ない哀愁も漂う。昭和的美人の前田敦子もハマり役。

 

もらとりあむタマ子 

もらとりあむタマ子

もらとりあむタマ子

 

概要:【苦役列車】でもタッグを組んだ前田敦子と山下敦弘監督が、実家で自堕落な日々を送る女性タマ子の姿を描くドラマ。脚本を【リンダ リンダ リンダ】【マイ・バック・ページ】の向井康介が担当。(映画.com) 

 あらヤバい!前田敦子出演作が3作品も。好きじゃねぇか!??はい、女優前田のあっちゃんは好きです。そんなあっちゃん史上最高作品がこれ【もらとりあむタマ子】ですね。彼女の素朴さと良い意味での顔のランクが上手い事作品の内容とマッチ!好き嫌い湧かれる腐女子コメディ。

 

パーマネント野ばら

概要:【桐島、部活やめるってよ】の吉田大八監督が、西原理恵子のコミックを映画化した恋愛ドラマ。離婚の末に一人娘を連れて故郷に出戻ったなおこと、なおこの母・まさ子の2人で営む海辺の町の美容室「パーマネント野ばら」に集まる女性たちの悲喜こもごもの恋愛模様が描かれる。主演は菅野美穂。共演に江口洋介、夏木マリ、小池栄子、池脇千鶴ほか。(映画.com) 

前に『リンゴジュースだと思って飲んだら緑茶だった映画』と勝手に命名するほど、単なるのほほん映画かと思いきや終盤にガラッと作品が変わる一風変わった恋愛ドラマ。地方の港町の狭い人間関係や閉塞感、独特な空気感がイイ味出してる。小池栄子のダメ女ぶりも良いけど、江口洋介の抑えた演技もイイですね!

 

ふがいない僕は空を見た

ふがいない僕は空を見た

ふがいない僕は空を見た

 

概要:【百万円と苦虫女】のタナダユキ監督が、同名小説を映画化したドラマ。助産院を営む母に女手ひとつで育てられた高校生の卓巳は、友人に連れられて行ったイベントで、アニメ好きの主婦・里美と出会う。それ以来、卓巳と里美はアニメのコスプレをして情事を重ねるように。主演に永山絢斗、田畑智子。(映画.com)  

息苦しさを抱える主婦と虚無感を抱く高校生との不倫未満の情事。なんとも形容しにくい映画ですね。それでもアニメのコスプレセックス、ゾッとする姑の存在、田畑智子の脱ぎっぷり、永山絢斗の『太ももの毛量』など思い出深い描写や展開ばかり。気になったら是非観てみてください!

 

凶気の桜

凶気の桜

凶気の桜

 

概要:渋谷のストリート、若きナショナリストたちの過激な青春を活写したドラマ。監督は本作が初監督作となる薗田賢次。ヒキタクニオの同名小説を基に【走れ!イチロー】の丸山昇一が脚色。主演は「ピンポン」の窪塚洋介。(映画.com) 

久しぶりに観たら初見時より面白くて!とにかく全盛期の窪塚洋介の滲み出るオーラ・溜め込んだ怒り・アスリート的身のこなし。意外にも計算された話運びと匂わす伏線も随所で効いていて、音楽とのハマりもGOOD!当時にしか作れない『勢い』が真空パックされている。

  

オーディション

オーディション

オーディション

 

概要:映画のオーディションにやってきた女性の中から再婚相手を探そうとした中年男性が辿る、恐怖の体験を描いたサイコ・ホラー。監督は三池崇史。第29回ロッテルダム国際映画祭国際批評家連盟賞、同オランダ批評家連盟賞受賞作品。(映画.com)  

人気漫画『JOJO』の実写化や映画【テラフォーマーズ】の出来で、ここ最近良い印象を持たれてない三池崇史監督が放つサイコホラー! 本来こういう映画の方が得意な監督で、キッチリ持ち味が出てます!

 

仮面ライダーZO

仮面ライダーZO

仮面ライダーZO

 

概要:13人目のライダー、仮面ライダーZOと【ターミネーター2】のT‐1000並みに再生変形可能の体を持つネオ生命体との戦いを描く特撮ヒーロー・アクション。東映とバンダイの第一回提携作品で、春の『東映スーパーヒーローフェア』のメイン作品として公開。(映画.com) 

この作品群の中に入れたいほど、コンパクトにまとめられ、1本の作品としてちゃんと面白い個人的にイチオシな【仮面ライダーZO】!仮面ライダーBLACKの次に好きなライダーです。アナログ的な特撮表現が今観ると新鮮で、 怪人のクリーチャー造形もなかなかキモくて良い!

 

以上の50作品になります!

どうでしょうか、なかなか濃い50作品!【ラブアゲイン】【ウォーリアー】【パパ VS 新しいパパ】【ゾンビーワールドへようこそ】がプライムビデオにあったのは意外でした。今回レパートリーを観直してみての発見で、これからどんどんこの手の良作を増やして欲しいな。

 

 

 

 

映画以外のおすすめコンテンツ!

 

HITOSHI MATSUMOTO Presnets ドキュメンタル

f:id:tyler-7:20161224122914j:plain

概要:松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者が勝ち。密室に閉じ込められた芸人が極限まで追いつめられることで生まれる本能むき出しの笑いを見逃すな!(amazon)

第1回参加者:宮川大輔/大地洋輔(ダイノジ)/久保田和靖(とろサーモン)/藤本敏史(FUJIWARA)/くっきー(野性爆弾) /斎藤司(トレンディエンジェル)/アントニー(マテンロウ)/ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)/川原克己(天竺鼠)/ジミー大西 の計10名。

f:id:tyler-7:20161224135320j:plain

amazonプライム・ビデオにこの『オリジナルコンテンツ』が出て来たのは大きいですね!続きがすぐにでも観たくなるほど面白いです。本来は『笑わせい合い』のサバイバルゲームなんだけど、序盤は完全に『誰が一番笑わずにいられるか』の勝負になっていて... とは言え人が笑いをこらえる空気感がなんとも笑える!

残った1人が1000万円総取りなので、後半はちゃんと笑いをしかけ合う!人が減って来るとかなり物足りなさを感じるが、その辺りの改善込みで、シーズン2となる第2回目、今から楽しみにしてます!

 

 

山田孝之の東京都北区赤羽

f:id:tyler-7:20161224123034j:plain

概要:2014年の夏、ある映画の撮影中に、役と自分を切り離すことが出来なくなり苦悩していた山田孝之は、赤羽に実在する個性的な人たちを面白おかしく描いた漫画『ウヒョッ!東京都北区赤羽』に出会い、感銘を受ける。

「ここに行けば、見失った本来の自分を取り戻せる」と直感した山田は、信頼を寄せる映画監督・山下敦弘を自宅に呼び出し、赤羽に向かうことを告げる。そして、赤羽での自分の姿を撮影してほしいと依頼。各所への挨拶も済ませ、さっそく赤羽に降り立った山田は、漫画『ウヒョッ!東京都北区赤羽』の作者であり主人公の清野とおると会う約束をとりつける。(amazon)

これはリアルタイムで見逃して、amazonプライムビデオで見つけて一気観したドラマ!素っぽい山田孝之をこれでもかと堪能できる、シュールなモキュメンタリー作品。

ザックリ説明するなら、山田孝之が演技に悩み『赤羽』の地で自分探しをするドキュメンタリーのていをとったドラマ。同行する映画監督:山下敦弘との絡み方も微笑ましい。一気観した僕の感想はこちら↓

www.aboutman7.com

年明け2017年にこのドラマと同じチームで新作が放送されます。その名も【山田孝之のカンヌ映画祭】。個人的にめちゃくちゃ楽しみにしてます!このドラマを楽しむのであれば【山田孝之の東京都北区赤羽】は必見ですね!この空気感堪らん!

www.tv-tokyo.co.jp

 

メタルヒーローシリーズ

f:id:tyler-7:20161224183446j:plain

 概要:「メタルヒーロー」とは、主人公がおおむね光沢のある金属質のボディを持った連続する作品群。スーパー戦隊シリーズとは差別化されたヒーロー像を構築していた。それらのことから、一時期は多くのファンを獲得し、日本の特撮ヒーロー番組を代表するシリーズの1つとなった。(wikipedia)

これヤバくないですか!!?懐かしー!

まさかこんなシリーズまで充実しているなんて... 最近知りました。幼い頃、日曜日の朝これが観たくてよく早起きしてたな。僕は戦隊モノよりもメタルヒーロー派ですね。小さいゴム人形がオマケで入ったソーセージをよく買ってもらってたな。ちなみに【世界忍者戦ジライヤ】もあるよ!

 

他にも

  • ドラマ:ケイゾク/あぶない刑事/モテキ/勇者ヨシヒコ
  • 海外ドラマ:ウォーキング・デッド/ストレイン(監督:ギレルモ・デル・トロ)
  • 特撮:仮面ライダーBLACK/仮面ライダーBLACK RX
  • アニメ:ガンダム/スラムダンク/るろうに剣心 etc.

いや、よく考えたらエグイな!

これが全て見放題で、尚かつスマホにダウンロードすればオフラインで観れたり。ものによっては期間契約みたなのもあるので、あるうちに早めに観た方がイイですね!

【ウォーキング・デッド】シリーズは観たいのと【仮面ライダーBLACK】は時間ある時に全話観直したいな。シャドームーン!!!これがひと月325円(年会費3900円)だもんな... 凄い時代だな。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

しかも『Fire TV Stick』を買ってテレビに繋げば、amazonプライムビデオがテレビで観れる。僕は【ドキュメンタル】がテレビで観たいが為に、プライム会員のセールでこの『Fire TV Stick』を割引価格で買いました。これあるとプライムビデオの利用度が格段に上がりますね。

 

って、こんだけ熱くPRしたんだからAmazonさん年会費タダにしてくれ!w

↓ 30日間の無料期間内に気になる作品だけ観てすぐ解約って手も全然アリですね。むしろ無料体験を使わないのは勿体ない!

 

こちらもオススメ

www.aboutman7.com

www.aboutman7.com