アバウト映画公園

"ほどほどの映画好き"アバウト男が最新作から旧作まで映画の感想をゆるめに書き綴る映画ブログ!たまに気になるドラマやおすすめ映画を紹介!基本大したことは書いてない。

ザ・コンサルタント【ネタバレ映画感想】あの死んだ目!ベン・アフレックが魅せる憎めない一作!

映画『ザ・コンサルタント』ネタバレ感想/評価

f:id:tyler-7:20170124004527j:plain

あらすじ:小さな町で会計士として働くクリスチャン(ベン・アフレック)のもとに、ある日大手企業からの財務調査のオファーが寄せられる。調査を進めるうちに彼は重大な不正を発見するが依頼は突然取り下げられ、それ以来クリスチャンは身の危険を感じるようになる。実は、彼は闇の社会の会計士として各国の危険人物の裏帳簿を握るすご腕の暗殺者だった。(シネマトゥデイ)

 

製作国:アメリカ 上映時間:128分 製作年:2016年

監督:ギャビン・オコナー

キャスト:ベン・アフレック / アナ・ケンドリック / J・K・シモンズ / ジョン・バーンサル / ジーン・スマート / シンシア・アダイ=ロビンソン / ジェフリー・タンバー / ジョン・リスゴーシ 等

映画館:「ザ・コンサルタント」の映画館(上映館)を検索 - 映画.com

 

 

どうも、アバウト男です!

『職業、会計コンサルタント。本業、腕利きの殺し屋。』と謳っているベン・アフレック主演映画【ザ・コンサルタント】。監督はなんとあの最高に熱い兄弟格闘技映画【ウォーリアー】のギャビン・オコナー。

この時点だけでググーッとハードルは上がってしまうんだけど、最近流行りのジャンルムービーの新作という事でさっそく観てきました!

今回もラストのネタバレは避けていますが、中身には踏み込んでいます。

 

人気のジャンルムービーの新作 

まず率直な感想は、

作品の出来としては正直『歪』だけど、憎めない!いやなんか好きかも!

f:id:tyler-7:20170124005617j:plain

本作は、

  • リーアム・ニーソンの【96時間】
  • ウォンビンの【アジョシ】
  • トム・クルーズの【アウトロー】
  • デンゼル・ワシントンの【イコライザー】
  • キアヌ・リーブスの【ジョン・ウィック】 
  • ジェシー・アイゼンバーグの【エージェント・ウルトラ】

などに見られる、近年の流行り且つ人気の高いジャンルムービー『舐めてた相手が実はメチャんこ強いヤツでしたムービー』(毎回言い方が変わる..)の系譜の新たなる作品です。この並びにベン・アフレックの【ザ・コンサルタント】が参戦!

www.aboutman7.com

逆にこれだけ流行ってるのに『女版』が無いのはなんでだろ?【ハンナ】は違うしなぁ、女版も観たいな。で、この要素をホラーに取り入れたのが狂人盲目ジジイの【ドント・ブリーズ】ですね。

ジャンルムービーなだけに『ある程度の面白さ』は担保されつつも、どう他の作品と住み分けを図るかがポイントになるかなと思うんだけど、本作はちゃんとその辺りが意識されてたと思います。そのポイントをピックしながら感想を書いていきます。

 

 

主人公のキャラが立ってる!

まず本作は『舐めてたシリーズ』の中でも、主人公のキャラ立ちが最高ですね!キャラの愛しさで言うなら【アウトロー】のジャック・リーチャーに匹敵するレベル。

ベン・アフレック演じる謎の多き会計コンサルタントのクリスチャン・ウフル。いつもベンアフは割れたアゴに注目されがちだけど、今回は何と言っても『死んだ目』が印象的。

クリスチャンは自閉症で人との距離感はドライめ。ぱっと見、ため息まじりでムスッとした朴訥な男。デカイ身体とショルダーバッグの組み合わせ、昼食に弁当と思い入れのある水筒を持参、時折見せる笑顔なんかに不意にキュンとされられる。笑顔というより微かに口角が上がるくらい。

f:id:tyler-7:20170124005800j:plain

いや、こう見るとやっぱ顎にも目が行くな...

その反面、自閉症ゆえの類稀なる計算能力・記憶力・集中力の高さを仕事で遺憾なく活かし、戦闘能力も申し分ない。遠距離の狙撃の腕はピカイチで、近距離でも無駄のない動きから確実にヘッドショットを決め殺して行く。極め付けは【ザ・レイド】でお馴染みの格闘術シラットも会得しているっていう…

無敵か!!!

もしかしたら総合的に観て過去最高に強いかもしれん…

ここで他の『舐めてたシリーズ』と違うのは、元軍人や元伝説の殺し屋の経歴ゆえの強さでなく、クリスチャンの場合は『あくまでも自閉症の息子が今後強く生きられるように、軍人の父に教え込まれた"自衛の手段"』なんだよね。なので実際のところ宣伝で謳っているような『殺し屋』ではない。

あと、何か取り掛かる時にやる『指先をフーフーする仕草』もイカすね! 真似したくなる。むすーっとした朴訥な見た目なんだけど、ヤる時はクールにヤる姿に男でも萌えるし・燃える!

爆睡しているアナ・ケンドリックス演じるデイナを起こそうとするくだりや、デイナの話をちゃんと聞いてあげるシーンが好き。

 

 

アクションより『秘密』を重要視

本作、実はアクションよりも『クリスチャン・ウルフという男は一体どんな奴なのか?』といった『秘密』や『謎』に重きを置いているのが特徴的。

序盤で出てくるパズルが匂わせるように、クリスチャンが過去に名乗って来た偽名の数々、彼の居場所、会計事務所の実態、家族や人間関係など、散りばめられたピースという名の伏線を一つ一つ丁寧に回収しながら、クリスチャン・ウルフという男の正体を徐々に掴み形を浮かび上がらせる。

もちろんデカイ図体を活かしたキレのあるパワフルなアクションも十分楽しめるけど、終盤アクションによるカタルシスが無いのがその証拠。あくまでも『明かされていく真相』にカタルシスを持たせている。

 f:id:tyler-7:20170124015707j:plain

他には、

  • 心を落ち着かせる歌
  • クリスチャンの規則的な生活のタイミングのズレで彼の精神不安を表したり
  • 用意した黒とオレンジのマジックを並べ、ひたすらホワイトボードや窓に数字を書いて行くんだけど、出なくなったマジックがテンポ良くゴミ箱に捨てられる描写で、彼の飛び抜けた集中力や数字の強さ・時間経過を見せたり
  • 私服のTシャツのイケてなさ
  • 家に隠されたぎょっとする兵器
  • 身体に見合った愛車のゴツさ
  • ポロックなどの絵画の扱い
  • 射撃練習の的の絵  など

ちょっとした描写やディテールで、コンスタントに観てる側のツボを刺激してくれるのも好きですね。それによってクリスチャン・ウルフという男の色々な引き出しを開けて見せてもくれる。

 

 

背中を押すメッセージ

劇中に出てくる「自閉症は劣っているんじゃない、人と違ってるだけなんだ」っていう、自閉症でも仕事もできれば強い男にもなれる!って背中を押うメッセージにグッと来た。人種や性別の違いと同じで、そこに優劣なんか無くて、ただただ違っている、それだけこと。

自閉症に限らず障害やコンプレックスを抱える人なんかにも言えるだろうし。父親の厳しいしつけ然り、愛を感じる作品でした。

 

 

苦言・気になった部分

f:id:tyler-7:20170124025123j:plain

結構『褒め』ポイントをガーっと並べたんだけど、ちょっと冒頭に『歪』って言ったように苦言を呈したい部分もいくつかあって。

1つは上映時間が長い!この手のジャンルムービーにしてはかなり長く感じました。まだ内容が凝縮されて長くなってる分は良いんだけど、わりとダラダラしちゃっていて、もう少しキュッとタイトにできそう。132分もある【イコライザー】より長く感じた。

それと『明かされていく真相』が一から十まで懇切丁寧に説明され過ぎちゃうので、今後の楽しみとか『想像の余地』の部分が無いのもなんかドン臭い。

合わせて、謎解きの半分以上がクリスチャンが過去の思い出に耽る『回想シーン』なのもどうなの?と思ったり、アクションと謎解きがひたすら交互に繰り返されるので、全体的にメリハリが無く、ずっと同じような事してるように感じてしまったり。政府の人間も単にクリスチャンの秘密を明かすためだけの存在かい!?

好きな要素やグッとくるディテールが多かっただけに、もうちょっと何とかならなかったのかなー?!とスッキリしない作品ではありました。

 

ただ、後になって憎めなさ・愛くるしさの方が勝ってしまうのよね!

あと監督ギャビン・オコナーの過去作【ウォーリアー】を見ておくと終盤のある展開にグッと来ると思います。あの展開とスカしは結構好きよ。でもあんな見せ方してたら中盤辺りですぐ気付いちゃうけどね。 ひょっとしてな緊張感もあったけど。

 

 

まとめ

評価:★★★★  結構良かったぜ!

見終わった直後は3点だったんだけど、一晩経って思い返すと「あそこ良かったな、あれも好きだな」と肯定的なポイントを思い返す方が多くて、書きながら評価が上がりました。基本いつも甘めな採点だな。あとはベンアフ主演ってのが何よりデカイ!

もちろん『続編』もあるんじゃないですか!?『秘密』がある程度明かされたので、次回も今回のようなテイストで作るのは難しそうだけど。あとラストのラストですが、ベンアフも思い入れのある【グッド・ウィル・ハンティング】っぽさを感じたけど、意識して無いかな?

あとあと、アナ・ケンドリックスの意外にも根性あるオタク感が可愛いかったです!157cmで意外と身長小さいのね。ベンアフが192cmだから余計に小さく見える。

[ 予告編 ]

www.youtube.com

にほんブログ村 映画ブログへ 

 

関連&オススメ作品!

ウォーリアー

ドント・ブリーズ

www.aboutman7.com